2021年10月16日

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム みなさんこんにちは!福島西中央教室の小野です。
10月も半ばに差し掛かり、少し肌寒い日が続くようになりました。

以前、こちらのブログで紹介させていただいた漢字ドリルの記事は皆さま読んでいただけましたでしょうか?

かれこれ、以前の紹介から3か月ほど経ってしまいましたが漢字ドリル委員会の活動は続いておりました。

そして、いよいよ1・2年生の漢字から順に導入が開始されました。

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム 以前もお話させていただきましたが、20代スタッフが中心となり、日々製作に取り組んできました。実際に作っていると、改めて文字数の多さに驚きました。ドリルを作るのも大変ですが、実際に書いて覚える子どもたちはもっと大変ですし、嫌になってしまうのも仕方ないと思います。

ですが、学校ではできない、「放課後等デイサービス」のオリジナリティーを生かして、私たちは子どもたちの勉強のお手伝いをしていかなくてはならないと思います。学校と同じことをしても子どもたちは疲れてしまいますから。

漢字に限らず、「ミライムなら~を使って勉強できる」というところまで意識を持って行けるようになるのが最終的な目標なのかと私は勝手に思っています。

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム と、少し話が逸れてしまいましたが、写真を見ていただくと分かるように実際に取り組んでくれる子がちらほら・・

まだ全体に浸透はしていないですが、使った子に感想を聞いてみると「楽しい!」「この漢字、学校でやった!」など製作者にとってはうれしい言葉が聞けました。実際のところ、ここまで時間を割いて作ったものが使われなかったらどうしようという不安な部分もありました。(笑)

ですが低学年用しか実用に至っておらず、高学年の子が復習で使うには簡単すぎるため、高学年用の漢字を早く仕上げないといけません。今後も製作活動は続いていきます。

もし、こういった学習支援が気になる等ございましたらお気軽にお問い合わせください。随時、見学・体験も募集しております。

ご覧いただきありがとうございました。


2021年10月05日

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です!

今日は午前中に、すてむぼっくす学習をする子達と、午後からのお楽しみのクッキングの材料を買いだしに行くチームに分かれて活動しました。

福島鎌田教室では人数に限りがある為、毎月隔週で【すてむぼっくす】を午前中に行っております。

と同時に午後からのお楽しみの材料の買い出しや、自分達が食べる美味しそうなおやつの買い物をしたりと分けて活動するようにしています。



すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 すてむぼっくす学習は今回は釣り竿制作をしました。
始まったばかりの頃は手際が良くなかった子達も今では説明書を見ながら上手に組み立てが出来るようになっています。
鎌田教室では学習時間に宿題等が終わった後の課題作業としてミニブロック制作を行っています。説明書を見ながら小さなブロックを組み立てているせいか、すてむぼっくすのブロックがとても大きく感じるようで、本当にあっという間に作りあげることが出来ます。作った後は皆で釣り体験をして遊ぶ事が出来て大満足だったようです。発表も上手に出来ていましたよ。

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 今回のお楽しみはクッキングです♪魚肉ソーセージとホットケーキミックスを使って一口サイズのアメリカンドッグ作りをしました。

魚肉ソーセージは事前にお手伝いで切って貰っていたので、2つの班に分かれて竹串に1本に1個ずつ刺しました。説明は同じなのに刺し方がバラバラになるのが不思議ですが(笑)ホットケーキミックスも混ぜ終わり、出来そうな子は自分で油の中に投入しました。
菜箸を使って揚げ物をする事がない子はドキドキしていたようですが、上手に出来あがりました。
ケチャップやマスタードをつけて美味しそうに笑顔いっぱいで食べて、あっという間に完売してしまいました。
なかなか家庭では体験できない事もミライムで出来るように考えていきたいと思います。


2021年08月19日

猪苗代湖に行ってきました♪/福島大森教室

猪苗代湖に行ってきました♪/福島大森教室 こんにちは!福島大森教室の高久です。

今日は、「夏らしいことがしたい!」という子どもたちの声から、猪苗代湖に行ってきました。
この日のために、宿題をすべて終わらせ、楽しみにしていた子どもたち、朝からワクワク、ドキドキしている様子が見られました。

お出かけの前に説明・注意点をしっかりと確認し、車に乗り込み「さぁ出発!!」


湖水浴!の前に、お腹ペコペコな子どもたち…(*'ω'*)
昼食場所、『河京ラーメン館』に移動しました。
マスクケースやポリ手袋着用、パーテーション設置など、コロナ対策も万全でした。また、席も大森教室の子どもたちだけで、貸し切り状態でゆったりと食事を楽しむことが出来ました。

夏休みにぴったりな『体験型』のラーメン&ビュッフェスタイル!!
子どもたちは、麺の入った丼ぶりを持って、スープ選びから始まり、味を選び、盛り付けまで!
しっかりと手順を守って、自分流のラーメンを作っていました。
自分で作ったラーメンは格別!!2杯、3杯とおかわりをしていました☆彡
中には、5杯食べていたお子さんもいました。すごい!(^^)!

子どもたちは、お腹もいっぱいになり、満足気な表情が見られました!

猪苗代湖に行ってきました♪/福島大森教室

猪苗代湖に行ってきました♪/福島大森教室 猪苗代湖に到着すると、日頃の行いが良い子どもたち、綺麗な青空と湖。
とっても素敵なロケーションでした!



コロナウイルス感染予防として、人のいない場所をリサーチして穴場を見つけました!着替えて、さっそく湖水浴開始!!
子どもたちは大はしゃぎで、水をかけ合ったり、泳いだりと水遊びを楽しんでいました(^^♪
水も冷たすぎず、中にはお風呂のように首まで浸かって、気持ちよさそうに、のんびりする様子も見られました。

慣れてくると、「深いほうに行きたい!」とスタッフとともに、深いほうまでチャレンジするお友達もいましたよ♪


たくさん食べて、たっくさん遊んだ子どもたち。とっても楽しそうな様子が見られて良かったです!

帰りの車では、ぐっすり。夢の中で帰路につきました。


2021年07月28日

ミライムでの取り組み/株式会社ミライムフォーラム

こんにちは! 福島八木田教室の小野です。
みなさん、夏休みいかがお過ごしでしょうか。
コロナ禍の中、オリンピックが開催され、自宅で楽しむ方がほとんどだと思います。
夏休みなのに大々的に旅行に行けない、「家にいる時間が増えて子どもの宿題がすぐ終わってしまい、他に少しずつ学習をさせたい。」「なかなか子どもが学習をやる気にならない・・」「どうやって学習に取り組ませよう・・」といった事で頭を悩ませている親御さんも多いのではないでしょうか?

ミライムでの取り組み/株式会社ミライムフォーラム そんな皆様のためにミライムキッズアカデミーでは夏休みの学習支援はもちろん、ある学習教材の作成にも取り組んでいます。「子どもが意欲的に学習に取り組むためには子どもの好きなもので興味を引くのがいい」と考えた私たちはブームを巻き起こしたうんこ漢字ドリルをヒントにアニメ、漫画を題材にした漢字プリントを作成しています!国民的アニメから今流行りの漫画アニメまで20代のスタッフが中心になり、日々作成に取り組んでいます。

さて、皆さん、小学生のうちで第何学年が一番習う漢字が多いかご存じでしょうか?
正解は4年生です。1年間の間に202字の漢字を習います。その他の学年に関しても150~200字習います。6年生までに1026字を習うわけです。それでは一般的な漢字ドリルを見てみるとどうでしょう?何の変哲もなく、文字だけが羅列しています。
それを見た子どもたちはどう思うでしょうか?6年間もそれが続くわけですから大抵のお子さんがうんざりすると思います。実際に現場で学習を見ていると積極的に取り組む子どもたちは少なく感じます。そうした時に子どもたちの好きなキャラクターが言っていたセリフを漢字ドリル風にすると少しでも興味を持ってくれるのでは?!と期待を寄せながら、メンバーが低、中、高学年にそれぞれ分かれて連携しながら作成しています。
↓こちらが実際に取り組んでいる様子になります!

ミライムでの取り組み/株式会社ミライムフォーラム 実際に教材見てみたい、どんな活動をしているのか気になるという方は随時見学・体験を受け付けています。お気軽にお電話ください!




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.