2024年02月24日

マクドナルドでお買い物体験/福島鎌田教室

マクドナルドでお買い物体験/福島鎌田教室 こんにちは!
福島鎌田教室の遠藤です。

今日のお楽しみ活動は【マクドナルドへ行こう】です。
みんな楽しみなようでいつも以上にわくわくな表情の子供たち。

自由時間にはパソコンでメニューを見て何を食べるか考えながら、
「これおいしそう~」「もうお腹空いてきちゃった!」
などお友だちと盛り上がっていましたよ。

お買物体験ということで注文する商品をあらかじめメモに書いていきました。
「家で書いてきました」と準備万端なお子さんもいましたよ。

お出かけの前には『どこで、何をするのか』を短い言葉で分かりやすく伝えています。自分でやるべきことを『分かって行動する』ことができるように配慮しています。

マクドナルドでお買い物体験/福島鎌田教室 お店では、事前にお知らせした約束を守ってそれぞれカウンターで注文することができました。はじめて会うお店の人に緊張した様子のお子さんには、スタッフがそばについてフォローして、みんなが『できた!』経験ができるようにしています。

教室に戻ったら、マクドナルドヨシ!!、映画の準備ヨシ!!いざ開演です。
始まった映画を観ながら買ってきたバーガーやポテトを食べました。
お子さんの様子を見ると、ナゲットのころもだけを食べて最後に中の白い部分を食べたり、プチパンケーキを重ねてミルフィーユ状にしていたりそれぞれ自分なりの美味しい食べ方で味わっていましたよ。

マクドナルドでお買い物体験/福島鎌田教室 お腹いっぱいマックを食べて映画を観た後は、外で元気いっぱい体を動かしました。縄跳びクイズや鬼ごっこなどいろんな遊びをしましたよ。

買い物も上手に出来て、上映マナーをしっかりと守れていて素晴らしかったですね。自分で予算の中で買い物をする練習は、自立につながる必要な経験ですね。これからも少しずつお楽しみ活動の中に取り入れていきたいと思っております。

次回のブログもお楽しみに~♪


2024年02月23日

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室 こんにちは!
福島鎌田教室の若木です。

本日は朝から気温が低く、曇り空の1日となりました。
あいにくの天気でしたが朝から元気いっぱいの鎌田っ子たち。

午前中の自由時間はお友達とおしゃべりをしたり、パソコンで調べものをしたり高学年のお兄さんたちはおやつの時間に食べるドーナツをクッキングしてくれましたよ!

学習、お弁当の後に食休みのムービータイムでアニメを見てゆっくりと過ごしました。

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室 今日のお楽しみ活動は、
【東部体育館で遊ぼう】です。

出発前はスタッフから、持ち物・これから行く場所・お約束など文字だけでなく絵や写真などの視覚支援を交えた説明がありました。

久しぶりに体育館で遊ぶというお子さんもいて
「何して遊ぼうかな?」「早く行きたいな~」という声も聞こえてきました。


東部体育館に到着すると、荷物を置いて早速遊び始めました!
「鬼ごっこしよう!」とメンバーを集めて鬼ごっこをするグループや、
持ってきた風船やボールで遊ぶグループなど各自好きなものを選んで体を動かしました。

高学年のお兄さんたちはほかの教室のお友達も交えてドッチボールで遊んでいましたよ。今日初めて会ったお子さんとも仲良くなれたようで、
「新しい友達出来た!」と嬉しそうでした。

他教室のお友達とも仲良く遊ぶことができていました!

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室 終わりの時間になると
「もう終わりかー」と少し寂しそうな様子も見られましたが、
楽しい気持ちを切り替えてみんなでお掃除です。
1列に並んでモップ掛けをしましたよ。

最後はピカピカにして施設の方にお礼を言ってから帰りました。

教室に帰ってきてからは手作りのチョコドーナツを食べました。
「おいしい!」「おかわりください!」
と嬉しそうなみんな。
作ってくれたお兄さんたちにありがとうを伝えました!


今日はたくさん運動をして楽しい1日を過ごせましたね。
他教室と交流することもできてとても良い経験になりました!

これからもみなさんが様々な経験ができるような企画を考えていきたいと思います。



2024年02月17日

もちもちテープ風船作り/福島鎌田教室

もちもちテープ風船作り/福島鎌田教室 こんにちは!
福島鎌田教室の阿部です。

先日、雪が積もったと思ったら今週は20度近くと春のような陽気でしたね。
強風が吹いた日も今年の春一番だったとか・・・(+o+)

ところでタイトルの、
もちもち?
テープの??
風船???
とはなんぞや?!の前に、本日午前は『すてむぼっくす』と『図書館へ行こう』の二手に分かれての行動です。

すてむぼっくすでは『ハコピー』というロボット車の作成を目指しました。
スケジュール等、説明をしっかり聞いて、楽しく取りかかりました。
難しいところはスタッフやお隣のお友達と確認し合い、難所を乗り越えました!

完成後は、想像力を活かして自分が考えた新しい作品を生み出したり、お友達とロボット相撲のようにして楽しんでいましたよ(^O^)/

図書館グループは館内ルールを守ってとても静かに、そして丁寧に本を扱っていました!
好きなキャラクターの本、得意教科の難しそうな本、それぞれ興味のある本を選べたようです。

もちもちテープ風船作り/福島鎌田教室 さて、午後はいよいよ気になるお題の『もちもちテープ風船作り』です(*^▽^*)

厚手のビニール粘着の両面テープをカットして正方形に組み立て、温めて膨らませたものです♪

視覚支援を交えた説明をしっかり聞いてスタートです!
途中わからないところはスタッフと一緒に進めました。

「手について難しい」
「隙間ができて空気が漏れちゃう」
たくさん壁がありましたが、諦めずに乗り越えました!!

もちもちテープ風船作り/福島鎌田教室 完成後は珍しい工作体験ができたようで、みんな嬉しそうです。
リラックスタイムも風船投げにつかったり、帰りの会の感想で「風船作りが楽しかった」といった意見が出たり、とても楽しそうでした。

材料は100円ショップ等でも入手しやすく、ご自宅でも簡単に安全に作れますので、ぜひご家族やご友人でお試しください♪
ご不明点等、ございましたらいつでも鎌田教室スタッフへお気軽にお問い合わせいただけます!(^^)!

次回は『体育館で遊ぼう』を予定しておりますので、どうぞお楽しみに♪


2024年02月12日

バレンタインクッキング/福島鎌田教室

バレンタインクッキング/福島鎌田教室 こんにちは!
福島鎌田教室の若木です。

昼間の暖かさに少しずつ春を感じるようになってきましたね。

本日はもうすぐバレンタインということで、
バレンタインクッキングを行いました!

今回は、「チョコスコーン」「トリュフ」をみんなで作りましたよ。

4つの班に分かれてから、各自必要な材料を自分の机に準備してバレンタインクッキングの始まりです。


バレンタインクッキング/福島鎌田教室 チョコスコーンづくりでは、
ホットケーキミックス・バター・牛乳を袋に入れて混ぜていきました。

「僕が袋持ってるね」「こぼさないようにね」
などお友達と声を掛け合い協力しながら取り組んでいました。

材料を袋に入れたら生地がまとまるまでひたすら捏ねていきましたよ。
「こんな感じかなぁ」「先生、これどうですか?」など分からないときはスタッフに聞き進めていました。

生地をまとめて形を整えた後は、オーブンで焼いて完成です。

バレンタインクッキング/福島鎌田教室 スコーンを焼いている間にトリュフ作りが始まりました!

「型取りトリュフ」という好きな型を使って外側をチョコでコーティングしたトリュフを作りましたよ。

チョコを砕く・溶かす・混ぜる・型に入れるの順番で行いました。
工程がたくさんありましたが順番を守って丁寧に行っていましたよ(^^)

型に入れた後は冷蔵庫で冷やして完成です。
ハート形やネコの形など様々な形をした可愛らしいトリュフが出来上がっていました!

おやつの時間には焼きたてのスコーンを試食して
「おいしい~」「もっと食べたい!」と大満足のようでした!
自分たちで作ったお菓子、味も格別でしたね。

今回のクッキングでは高学年のお兄さんが年下のお子さんにやり方を優しく教えてあげる場面がたくさん見られましたよ。
皆さんの成長が感じられたクッキングでした!


2024年02月10日

防災ラボ/福島鎌田教室

防災ラボ/福島鎌田教室 こんにちは!
福島鎌田教室の遠藤です。

2月も中旬に差し掛かりましたね。
コロナやインフルエンザなどまだまだ流行する時期ですので、体調管理には常に気を付けて過ごしましょう!


そんな本日のお楽しみ活動は「防災ラボ」です。

いつどこで発生するか分からない地震や火事などの災害に備えて、実際に災害が起きた際に役立つグッズや非常食について学びましたよ。

まずは「防災グッズお試し」をしました。
お試しをしたグッズはペーパーソープ、ペーパーハンカチ、水に流せるティッシュです。

ペラペラな紙のような石鹸を見て、子どもたちはビックリ!
「これ石鹼なの!?」「本当に泡立つのかな~?」
水で少し手を濡らしてペーパーソープを擦ると…泡立ちは弱いですが、
「本当に石鹼だ~!」
と、ちゃんと石鹼で洗っているような感触にまたビックリ!

しっかりと水で流して、ポケットティッシュのようなペーパーハンカチで手を拭きました。
「ちゃんと拭ける!」「破けないね!」
ティッシュではないけど布のハンカチではない、不思議な感覚に驚いていました。
使い捨てなので布のハンカチよりも衛生的です。

次に、水に流せるティッシュを水に入れて混ぜてみました。
すぐにドロドロに溶けて、「溶けてきた~!」と楽しそうでしたよ。
トイレットペーパーが無い時に重宝しますね。

防災ラボ/福島鎌田教室 続いて「非常食の試食」をしました。
今回はカレーのルー、焼き鳥の缶詰を用意しました。

カレーのルーはレトルト製品もありますが、缶詰は賞味期限がとても長く、非常食として保管しておくのに向いていることを学びました。

「おいしいのかな?」「早く食べてみたい!」
初めて見る缶詰に興味津々の子どもたち。

レンジで1分温めるだけで食べられるパックご飯にカレーをかけ、焼き鳥をトッピングして、いざ実食!

「おいしい~!」と、大好評でしたΣ(・□・ノ)ノ
中にはおかわりをしているお子さんもいましたよ。
みんなでペロリと完食していました(笑)

防災ラボ/福島鎌田教室 最後に「新聞紙でスリッパ作り」をしました。

突然の災害に靴下もスリッパも身近にない…どうしよう…
そんな『いざ』という時に、素足を守ることができますよ。
また、防寒にも役立ちます。

作り方を説明する際は、口頭だけでなく実際に見せたり作り方をイラストと文字で表したり、視覚的に分かりやすく配慮しました。
スムーズにできたお子さんは、困っているお子さんの手助けを積極的にしており素敵でした☆
出来上がると「ちゃんとあるけるよー」と、みんな嬉しそうに歩いて見せてくれました。

いつ起きるか分からない災害だからこそ、訓練や経験を重ねていざという時に備えることが大切ですね。それが自分自身の身を守ることにつながると思いますので、これからもしっかり訓練をしていきたいと思います。




カレンダー

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.