2024年04月20日

すてむぼっくす&クッキング/福島鳥谷野教室

 すてむぼっくす &クッキング/福島鳥谷野教室 こんにちは。鳥谷野教室の中澤です。

新年度を迎えて早くも4月が終わる頃ですね。
気温が高くなって暑くなってきていますが、子どもたちは暑さに負けず毎日元気に過ごしています!

今日は午前中にすてむぼっくすを使って活動し、午後はクッキングをしました。


すてむぼっくす2ndではタブレットを使っての活動です。

説明書を見ながら、「命令ブロック」というコマンドを使ってキャラクターを動かしたり、更にアレンジを加えて作品を制作しました。
一人ひとりが自由に作品を作っていて、積極的に活動している姿が素敵でした♪

完成した作品は一人ずつ前に立って発表しました。
スタッフやお友だちに見守られているなかで、堂々とした姿勢で説明していましたよ!

 すてむぼっくす &クッキング/福島鳥谷野教室 Jr.チームは、ブロックを使いながら「広い・狭い」の概念について学んでいきます。

始めは説明書を見ながら、見本と同じようにブロックを並べ、どちらが広いか狭いかを確認していきます。

ステップアップすると、ブロックとカードを使ってお友達と陣地取りゲーム!
最終的に面積の広い方が勝ちです。「やった!僕の方が広い!」「もう一回!」と
盛り上がりましたよ☆


最後は立体的な家を組み立てることに挑戦しました。
面積が広い家、狭い家を組み立てていきましたが、なかなか苦戦する様子も…(;'∀')

分からない時は近くの先生に「ここ分からないので教えてください」とお願いしたり、
近くのお友達と「こうかな?」と試行錯誤しながら、完成まで頑張りました!

 すてむぼっくす &クッキング/福島鳥谷野教室 午後のクッキングでは「マシュマロムース」と「マシュマロフレーク」を作りました!

「マシュマロ」でおやつを作ると分かると「すっごい甘いのかな?」や「どんなふうに出来るんだろう?」などと興味津々な様子で話していました。

始めにボードに書かれた作り方を確認し、チームに分かれてクッキングスタート☆

協力してマシュマロをちぎったり、レンジで溶かしたマシュマロをヘラでかき混ぜたりと意欲的に取り組む姿が見られました。


完成した「マシュマロムース」と「マシュマロフレーク」は美味しかったようで黙々と食べていました。「マシュマロフレーク」は多めに作っており、「美味しい!」とおかわりしているお友も(*^^*)

最後まで楽しい雰囲気の中で活動しており、子どもたちが美味しそうに食べている姿を見て微笑ましかったです!

また次回もお楽しみに~!



2024年04月20日

すてむぼっくす・おでかけ&チョイス工作/福島鎌田教室

 すてむぼっくす ・おでかけ&チョイス工作/福島鎌田教室 こんにちは。
福島鎌田教室の若木です。

新年度が始まりあっという間に4月も後半を迎えましたね。
学校にも慣れてきた頃でしょうか。鎌田教室では新1年生のお友達も増え、ますます元気いっぱいの子どもたちです!

今日は午前中にすてむぼっくす班・お買い物班・図書館班に分かれて活動を行いました。

すてむぼっくすは「フォークリフトを作ろう」です。
ブロックを使い、説明書を読みながら黙々と作業に取り組んでいましたよ。
分からないところは手を挙げて聞き、事前にしたお約束を守って取り組むことができていました(^^♪

片付けの時間には中学生のお兄さんが、低学年のお子さんの片付けを手伝ってあげていました!とても優しい一面が見れてスタッフも心が温まりました。

 すてむぼっくす ・おでかけ&チョイス工作/福島鎌田教室 お買い物班は午後の工作で使う物を買いに行きましたよ。
買い物のメモを見ながら、全て自分たちで探して「これでいいですか?」とスタッフに確認しながら商品をカゴに入れていきました。

カゴを自分から持ってくれたり、お会計・袋詰めも手際よく行ってくれました!
お店でもルールを守って行動できていて立派でした。


図書館班は、本の返却と新しい本を借りに行きました。
本の返却の後、自分の好きな本を選んで読んだり教室のみんなが読む本を借りました。教室のみんなのことを考え、悩みながらもいろいろな本を選んでくれましたよ!





 すてむぼっくす ・おでかけ&チョイス工作/福島鎌田教室 午後のお楽しみ活動はチョイス工作で、プラバンかアイロンビーズか好きな方を選んで工作を行いました。

プラバン作成では下絵を丁寧に写してオリジナルのキーホルダーが完成していました。早く終わると「もう1個作っていいですか?」とスタッフに交渉をして
2個目も作成していましたよ。

アイロンビーズ作成では下絵を見ながら慎重にビーズを並べていきました。
「ここはこうですか?」「先生手伝ってください」と分からないことや困ったことがある時はきちんとスタッフに伝えることができていました。
出来上がると「ありがとうございました」と言い嬉しそうに自分の作品を眺めていましたよ。

集中して取り組んでいた子どもたちでした!


これからも色々な経験ができるようにお楽しみ活動を企画していきたいと思います(^^♪


2024年04月20日

カストマーにお買い物体験とすてむぼっく/福島八木田教室

カストマーにお買い物体験とすてむぼっく/福島八木田教室 こんにちは、福島八木田教室の佐藤です。
新学期が始まり、2週間が過ぎましたね。
緊張や不安な気持ちで毎日過ごし、そろそろ疲れがで始めているのではないでしょうか?
八木田教室では、お楽しみとしてカストマーに行って大好きなおやつの買い物体験をしてきましたよ。
初めてお財布を持てた嬉しさや、不安やらでしたが、300円をお財布に入れて、行ってきました。電卓をもって、食べたいおやつをカゴに入れました。「どれにしよう」とたくさん悩みながらもみんなニコニコでした。
おやつの時間に、買ってきたおやつをみんなでいただきました。嬉しそうに大きな口を開けて、お菓子を頬張っていました。くじ付きおやつの「外れた!」「あたりだ!」と盛り上がって、楽しいもぐもぐおやつタイムとなりました。



カストマーにお買い物体験とすてむぼっく/福島八木田教室 午後からのお楽しみ活動は「すてむぼっくす」です。
低学年はジュニアコース、高学年はセカンドコースに分かれて行いました。

ジュニアコースは、鳥谷野教室に行ってきました。
まず、「広さや狭さ」の説明を聞いて、スタッフからの質問に答えます。
「どちらが広いですか?」と聞かれると、答えを指さして、全問正解でした。素晴らしいですね。
後半は、一人1箱を与えられて、説明書を見ながら、ブロックを揃え、家を作り上げました。分からなくなると挙手して「分かりません。教えてください」と言えましたよ。仕上がった可愛い家が出来上がると、ホッとして「楽しかった~」と、感想も発表できました。
あっと言う間でしたね。
今日はスタッフの説明をしっかり聞き、仲良く真剣に作り上げ、指示を守ってお片づけまでできました。


カストマーにお買い物体験とすてむぼっく/福島八木田教室 セカンドコースは、八木田教室でタブレットを使用して行いました。
今まで学んだ内容を活かして、オリジナル動画を作りましたよ。説明書を見ながら、好きなャラクターを縦や横に動かして、創意工夫をいかして楽しい動画を作りあげます。「あみだくじ」も見られました。子ども達の想像力って、本当に素晴らしいです。
出来上がった作品を見せながら、「工夫した点」「大変だった点」などを発表しました。特に斜めに動かせたお友達が、斜めに動かす操作の仕方を説明してくれて、「お~!」と感動するなど、お互いに勉強になったようです。今日は操作の仕方が分からない時は、質問でき、楽しみながらプログラミングができて、作品鑑賞もでき良かったです。




2024年04月06日

東部体育館で遊ぼう!/福島八木田教室

東部体育館で遊ぼう!/福島八木田教室 こんにちは!福島八木田教室の藤田です(^^♪

桜の花も満開になり、春本番ですね!

今日は鳥谷野教室との合同活動となりました。

午前中は「すてむぼっくす」を行いました。
それぞれのコースに分かれて学習を進めましたよ。
ジュニアコースのお友達のテーマは、「順番と順序」です。マグネット付きのイラストを説明書の手順に沿って貼り付けていきます。たくさんのパーツの中から必要なパーツを見つけて順番通りに貼り付けていき、「キツネ」や「バス」などを作成することができました。

他にもスタッフの説明を聞きながら線をなぞる学習もしました。聞きながら書くという難しい作業でしたが、集中して取組むことができました。

東部体育館で遊ぼう!/福島八木田教室 セカンドコースのお友達は「タブレット、スクロールゲームの作成」です。

画面のスクロールを利用したスクロールゲームを作成しました。
人を描いて、キャラクターとしてゲームの中で動かしましたよ。
障がい物なども自分の好きな色で描き、スクロールゲームのプログラミングを学ぶことができました。

昼食後、ムービーを見ながらゆっくりお腹を休めた後は、お待ちかねのお楽しみ活動のために、東部体育館へ移動しました。

東部体育館で遊ぼう!/福島八木田教室 体育館につくと、活動前のお約束をして早速、フロアへ!!

広い体育館には、すでに鎌田教室や大森教室のお友達も来ていて活動の真最中でした。

鳥谷野教室と八木田教室のお友達も「氷おに」や「ボール遊び」、「野球」をして大いに体を動かしました。各教室のスタッフも一緒に体育館を駆け回り、子ども達と楽しく汗を流しましたよ(^^)

適宜、休憩を取りながら、時間いっぱい楽しく過ごしました。

教室の戻ると、体を休めながらおやつを食べました。体育館で他教室とのスタッフともすっかり打ち解けた子ども達は、おやつの時間にも嬉しそうに体育館でのお話をしながら過ごしていました。

学習に運動に楽しみながら取り組むことができましたね!!

他教室のお友だちとの関りの中で、新たな一面を見ることもできました。
また、一緒に活動できるといいですね(^^♪


2024年03月23日

ペットボトルカーをつくろう!/福島鎌田教室

ペットボトルカーをつくろう!/福島鎌田教室 こんにちは。
福島鎌田教室の塩谷です。

卒業式を終え、みなさんが待ちに待っていた春休みが始まりますね。

春休みがはじまって始めての土曜日はあいにくの天気ですが、
子どもたちは、春休みへの期待で胸がいっぱい!といった様子。

ケガをせず、カゼもひかずに、元気に、
この春休みを楽しんでほしいものです(^^♪


さて、今日は『ペットボトルカー』をつくりました!

左右のバランスがとても重要なこの工作。
少しでもずれがあるとうまくタイヤが回りませんね。

子どもたちの腕の見せ所です(*^▽^*)

ペットボトルカーをつくろう!/福島鎌田教室 材料は、、、

ペットボトル、1つ
ペットボトルのふた、5つ
長い竹ひご、2本
短い竹ひご、1本
輪ゴム、5つ

になります。


いざつくってみると、
力が必要なところ、細かい作業が必要なところ、
諦めないところ、また、時には「このぐらいでいっか」と切り替えなくてはいけないところなど、、、

念のため、1時間30分もの時間をとっていましたが、
まさかこんなに大変だったとは(>_<)

よく子どもたちはつくりあげたな!!と大人たちはビックリです!

ペットボトルカーをつくろう!/福島鎌田教室 完成したので、みんなで走らせてみましょう(^_-)-☆
、、、と思いましたが、もうおやつの時間。

振り返ってみると、
誰一人として途中でやめることなく、全員がつくりあげました。

また、今日の工作は3人一組で行いました。

低学年のお友だちが、輪ゴムが通らなくて困っているときに、
さりげなく学年の高いお友だちが手伝ってくれる。

といったように、カッコイイお兄ちゃんの姿をたくさんみることができました(*^-^*)

春休みもはじまったばかり。
学校がある日と比べると、いつもとはちょっと違う子どもの姿が見れるのかもしれませんね☆

楽しい活動を用意して、子どもたち一人一人のキラリと光る良いところをたくさん見つけていきます!(^^)!




カレンダー

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.