2021年10月05日

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室

 すてむぼっくす ・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です!

今日は午前中に、すてむぼっくす学習をする子達と、午後からのお楽しみのクッキングの材料を買いだしに行くチームに分かれて活動しました。

福島鎌田教室では人数に限りがある為、毎月隔週で【すてむぼっくす】を午前中に行っております。

と同時に午後からのお楽しみの材料の買い出しや、自分達が食べる美味しそうなおやつの買い物をしたりと分けて活動するようにしています。



 すてむぼっくす ・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 すてむぼっくす学習は今回は釣り竿制作をしました。
始まったばかりの頃は手際が良くなかった子達も今では説明書を見ながら上手に組み立てが出来るようになっています。
鎌田教室では学習時間に宿題等が終わった後の課題作業としてミニブロック制作を行っています。説明書を見ながら小さなブロックを組み立てているせいか、すてむぼっくすのブロックがとても大きく感じるようで、本当にあっという間に作りあげることが出来ます。作った後は皆で釣り体験をして遊ぶ事が出来て大満足だったようです。発表も上手に出来ていましたよ。

 すてむぼっくす ・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 今回のお楽しみはクッキングです♪魚肉ソーセージとホットケーキミックスを使って一口サイズのアメリカンドッグ作りをしました。

魚肉ソーセージは事前にお手伝いで切って貰っていたので、2つの班に分かれて竹串に1本に1個ずつ刺しました。説明は同じなのに刺し方がバラバラになるのが不思議ですが(笑)ホットケーキミックスも混ぜ終わり、出来そうな子は自分で油の中に投入しました。
菜箸を使って揚げ物をする事がない子はドキドキしていたようですが、上手に出来あがりました。
ケチャップやマスタードをつけて美味しそうに笑顔いっぱいで食べて、あっという間に完売してしまいました。
なかなか家庭では体験できない事もミライムで出来るように考えていきたいと思います。


2021年09月25日

ステムボックス「ベルトコンベア作り」&リッツパーティー!!/福島八木田教室

ステムボックス「ベルトコンベア作り」&リッツパーティー!!/福島八木田教室 こんにちは!福島八木田教室の藤田です。

9月25日土曜日の午前中にステムボックス『ベルトコンベア』作り、午後から『バター作りとリッツパーティー』をしました。


ベルトコンベア作りは一人で組み立てるお友達と、ペアで組み立てるお友達に分かれて挑戦しました。

組み立て方を見ながら一つ一つの部品をどこに差し込むのか丁寧に進めていました。特にベルトの50個の部品をつなげるところでは途中で数が分からなくなって数えなおしたり苦労していました。

いつもあまり組んだことのないお友達同士でペアになりましたが、組み立てながら話も弾んで、自由時間にもお互い誘い合って遊ぶ姿も見られました。

ステムボックス「ベルトコンベア作り」&リッツパーティー!!/福島八木田教室 午後は、ペットボトルに生クリームと塩を入れてバター作りをしました。

出来上がりまでの時間を20分程と予想していましたが、子ども達はスタッフの予想を裏切り「うおーーー!」と声をあげながら必死で振って10分ほどでほぼ完成していました。

ステムボックス「ベルトコンベア作り」&リッツパーティー!!/福島八木田教室 出来上がったバターは、フルーツと一緒にリッツに盛り付けて、リッツパーティーをしてみんなで美味しく食べました。

また、みんなで楽しめるクッキングを企画します。お楽しみに!


2021年07月10日

7月10日の活動&茶話会/福島八木田教室

7月10日の活動&茶話会/福島八木田教室 こんにちは。
福島八木田教室の今野です。


7月10日の午前中、八木田教室ではすてむぼっくすを行いました。

テーマは――「生きているもの」!
これまでの内容の総まとめとして、テーマから外れない程度に自由に、そして自分で一から組み立てることを目標に取り組みました!

はじめのうちは、「何を作って良いのか分からない・・・・・・」「ロボットは生きているのかな?」とスタッフに尋ねたり、頭に「???」がいっぱい浮かんでいる様子でした。設計図もないので無理もありません・・・・・・。
やがて作例や図鑑を眺めてモチーフを探るうちに、それぞれ自分の作りたいものを掴んで作業へと没頭していきました。

最後に、みんなが何を作ったのか、何を工夫したか、どこが難しかったかなどを発表してもらいました。
ただの四角いブロックが、シッポやツノに大変身!
子どもたちの創意工夫によって作り出された「生きているもの」によって教室中が賑わいました!
大きさや特徴も個性豊かに彩られ、その子がどのように「生きているもの」を捉えたのか教えてもらいました。

7月10日の活動&茶話会/福島八木田教室 午後にはお楽しみ活動として、お菓子づくりに取り組みました。

時間、予算、人数といった制約があるなかで、「何を作るのがいいかな?」とみんなで話し合いをしました。
この日は苺ケーキとフルーチェ作りに挑戦!
さっそく買い物チームと配膳チームにわかれて行動しました。
他のお友達が買い物に行っているあいだ、テーブルを拭いたり、人数分のお皿やフォークを準備しました。
買い物チームが帰ってくると、ちょっと残念そうな表情。「どうしたの?」と尋ねると「苺が売っていなかったから、メロンにした!」とのこと。欲しかったものは買えませんでしたが、臨機応変にメニューを変えられました。
さて、いよいよ調理開始です。
ケーキチームでは、スポンジが柔らかすぎて切れなかったり、11人分をどのように切るかで、スタッフを含め頭を悩ませながらの調理でした。ケーキ作りは難しい!
フルーチェチームでは年上のお子さんが主導になって、スムーズに調理を進めることができました。「試食してみて!」とスタッフにお裾分けする場面も。

完成ー!
みんな「美味しいねー!」と顔をほころばせて味わっていました!

7月10日の活動&茶話会/福島八木田教室 夕方には、茶話会を開催しました。
保護者の方々の情報交換の場として、動画でミライムでの子どもたちの活動の様子を見たり、子育てについて気になることなどを話しました。
お茶を飲みながらの二時間、あっという間の茶話会でした。ご参加ありがとうございました。


2021年06月12日

今日のすてむぼっくす/福島八木田教室

今日の すてむぼっくす /福島八木田教室 こんにちは!福島八木田教室の高橋です。

今日の活動は、すてむぼっくすを行いました。

摩擦力に関する内容をまずは学びました。
身近で起きている摩擦力についてや
摩擦によって起こる変化など質問やクイズを通して楽しく学んでいます。

説明を聞いた後は、実際に今回の作品の組み立てをしています!

今日の すてむぼっくす /福島八木田教室 少し難しい所は、一緒に考えたり、手伝ってもらいながら
みんな一生懸命組み立てて、実験も楽しくできました。

実験では、色々な素材の場所で車を走らせて、
どの場所が一番遠くまで車が走っていくかを実験しました!

今日の すてむぼっくす /福島八木田教室 最後は、それぞれの実験の報告をしてもらいました。

一番長く走ったのは
なんと学習室の床!

よりつるつるしている
机よりもたくさん走って、びっくりな結果になりました笑



八木田教室では隔週土曜日にすてむぼっくすを開催しています!

参加・見学待ってます(*^o^*)


2021年04月10日

すてむぼっくす(レースをプログラムしよう!)/福島八木田教室

 すてむぼっくす (レースをプログラムしよう!)/福島八木田教室 こんにちは!
福島八木田教室の玉木です。

今回のすてむぼっくすは、タブレットを使って
車でレースをする楽しいアニメーションを作りました!

 すてむぼっくす (レースをプログラムしよう!)/福島八木田教室 まずは説明を聞いて、お手本の動画を観ます。

動画や説明を聞いて今日の課題が分かったら
実際にタブレットを使って
作品を作っています!(^^)

 すてむぼっくす (レースをプログラムしよう!)/福島八木田教室 最後は、自分の作った作品をみんなに見せて
発表を行いましたよ。
みんなの前での発表は緊張しますが、
それぞれ堂々と発言していました!(*^-^*)




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.