2021年10月21日

避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム

避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム こんにちは。福島旭町教室の高橋です。
9月は防災月間でしたね、ミライムでは年間を通して避難訓練を実施しています。今回は各教室で行った避難訓練の様子をお伝えしたいと思います。

まずは児童発達支援の旭町教室から。。

【旭町教室】
未就学児のお子さんは、何はともあれ『先生の所に集まれ~!』を中心に取り組みました。
大人は緊急時発生を想定していますが、お子さんが不安になったりパニックにならないように、笑顔で…真剣に取り組みました。

日頃から『集まる』『話を聞く』『手をつないで歩く』を活動として取り組んでいます。避難訓練の時もいつも通りスタッフの声掛けや促しによって泣き出すお子さんもなく、集まることができました。

毎日の繰り返しが非常時にもいかされますね、とっても花丸でした。




避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム 放課後等デイサービスの4教室では火災を想定した避難訓練を行いました。

【福島西中央教室】
実際に携帯電話で火災時の効果音(非常ベル)を活用し避難誘導を行いました。
非常ベルの効果音が鳴ると、子ども達の表情も変わり、スタッフの指示を守って避難誘導をすることができました。
避難誘導後は子どもたちを集め、避難時の講話を行いました。
学校で避難訓練を体験したお子さんたちは、避難するときの約束事を理解していて、「おさない」「かけない」「しゃべらない」「もどらない」と、はじめて避難訓練を行うお子さんに説明してくれる場面も見られました。


【福島鎌田教室】
当日、子ども達には事前に避難訓練がある事は伝えた上で行いました。学習時間のタイマーがなると同時に担当スタッフから『火事です‼避難してください。』との声かけがありスタッフの誘導の下で避難経路である玄関に早歩きで集まりました。
子ども達は学校でも実施している事もあり【おかしも】を守りながら素早く集合しました。今回は安全確保の為、外には出ませんでしたが終わってからマットに座り直し本当の火事が発生した時の注意点なども加えて話をしました。
訓練とはいえ、ふざけたりする子は1人もいませんでした。

避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム 【福島八木田教室】
はじめの会で事前に避難訓練を行う事を子ども達に伝えてから行いました。
『ビー!ビー!』とアラームがなり、スタッフの『火事だー!!』という声にも、慌てることなく、入り口前まで避難することができました。
移動中や点呼をしている間もお喋りする子はおらず、緊張感を持って真剣に取り組んでいました。
その後の講話では、避難の際の注意点を確認しました。学校でも習っていた事もあり、「お・か・し・も」について聞くとみんなスラスラと答えてくれました。


【福島大森教室】
子ども達へは事前に説明を行ったうえで、自分のその時にいた場所から最も近い出口から外へと避難しています。外へ出た後は、スタッフの周りへと集まり、一時避難場まで速やかに移動しています。
みなさん、落ち着いて避難する事が出来ていました。
無事に避難を終えてから、今回の訓練の反省会~!
今日、実際に火事になったらどうなっていたのか・・・
自分たちの行動はこれで良かったのか・・・
それぞれ振り返って、考えてくれた様子!
真剣な表情で聞いていました。


避難訓練の想定は火災だけではありません、地震や水害など色々な場面を想定し継続して実施し、子とも達が安全に過ごせる教室にしたいと考えております。


今後ともご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


2021年10月16日

東部勤労者センターで運動して来ました♫/福島西中央教室

東部勤労者センターで運動して来ました♫/福島西中央教室 こんにちは!福島西中央教室の高橋です‼

今日は東部勤労者センターに朝から出かけて来ました。
お昼ご飯をいつもは注文して受けとって買っているお子さんも、今日は途中のお店で買い物体験に挑戦です。
スタッフもお手伝いしながら、みんなとても上手に好きなお弁当を買うことができました。
そして、到着するともうお昼の時間です。福島旭町教室のお友達やスタッフと、「いただきます!」と、和気あいあいとお昼をいただきました。


東部勤労者センターで運動して来ました♫/福島西中央教室 体育館では、ボールやバトミントン、鬼ごっこなど思い思いの遊びをたっぷりと満喫することができました。

スタッフとフリスビーをやったグループでは、始めは投げ方が分からなかった子も、投げ方を教わってから続けると、どんどん上手になっていきました。

休憩をはさみながら、存分に運動の秋を味わいましたよ。

東部勤労者センターで運動して来ました♫/福島西中央教室 最後に特別にアイスのおやつで食欲の秋を満喫しました。

体を動かした後に食べるおやつは格別でしたね。

寒い季節になってきましたが、いっぱい体を動かして、健康的な体を作っていきましょう。

来月の体育館が楽しみですね~


2021年10月16日

第二回ミニ四駆大会開催!/福島八木田教室

第二回ミニ四駆大会開催!/福島八木田教室 こんにちは!福島八木田教室の今井です。
10/16(土)のお楽しみは、第二回ミニ四駆大会を行いました!

前回の第1回ミニ四駆大会では、皆でミニ四駆とサーキットを作り、教室でレース大会を行いました。

自分たちで頑張って作ったミニ四駆を実際に走らせて見ると、その速さに驚いてみんなワクワクしていました。そんな第一回目が終わり…

今回の第二回目は、前回教室で作ったミニ四駆を持ってお店のサーキットコースに挑戦しに行きました!

第二回ミニ四駆大会開催!/福島八木田教室 お店に到着すると、普段教室で使っているサーキットコースよりも広くて大きなコースを目の当たりにして子ども達はみんな目をキラキラと輝かせていました。

実際にコースを走らせると最初は勢い良く走っていましたが、お店名物の急な上り坂で車が止まってしまい、子ども達も思わず「あっ」と言っていました。

教室から持って来たミニ四駆が全て名物の上り坂コースで止まってしまい…
落ち込む子ども達…(._.)

そこで!急な坂でもぐんぐん登れるミニ四駆にするために改造することにしました!
「このモーターはどうかな?」「タイヤはどうしようか」など、
お店に売っている改造パーツを悩みながらいくつか購入し、いざ魔改造!

第二回ミニ四駆大会開催!/福島八木田教室 教室に到着すると、早速、買ってきたパーツを使ってみんなでミニ四駆大改造を行いました!

子ども達もスタッフも試行錯誤しながら改造していきます。


改造ミニ四駆が完成すると今までとどれくらい変わったのかコースを作って走らせました。

実際に走らせてから子ども達に感想を聞くと、「速くなった!」と言う子もいれば「想像していたよりも速くなかった…」と言う子もいましたが、何事も挑戦して次どうしたらもっとよくなるのかを、一緒に試行錯誤しながら学べればと思います。


次回のミニ四駆大会は、お店のコースにリベンジします!


2021年10月16日

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム みなさんこんにちは!福島西中央教室の小野です。
10月も半ばに差し掛かり、少し肌寒い日が続くようになりました。

以前、こちらのブログで紹介させていただいた漢字ドリルの記事は皆さま読んでいただけましたでしょうか?

かれこれ、以前の紹介から3か月ほど経ってしまいましたが漢字ドリル委員会の活動は続いておりました。

そして、いよいよ1・2年生の漢字から順に導入が開始されました。

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム 以前もお話させていただきましたが、20代スタッフが中心となり、日々製作に取り組んできました。実際に作っていると、改めて文字数の多さに驚きました。ドリルを作るのも大変ですが、実際に書いて覚える子どもたちはもっと大変ですし、嫌になってしまうのも仕方ないと思います。

ですが、学校ではできない、「放課後等デイサービス」のオリジナリティーを生かして、私たちは子どもたちの勉強のお手伝いをしていかなくてはならないと思います。学校と同じことをしても子どもたちは疲れてしまいますから。

漢字に限らず、「ミライムなら~を使って勉強できる」というところまで意識を持って行けるようになるのが最終的な目標なのかと私は勝手に思っています。

漢字ドリルいよいよ導入へ!/株式会社ミライムフォーラム と、少し話が逸れてしまいましたが、写真を見ていただくと分かるように実際に取り組んでくれる子がちらほら・・

まだ全体に浸透はしていないですが、使った子に感想を聞いてみると「楽しい!」「この漢字、学校でやった!」など製作者にとってはうれしい言葉が聞けました。実際のところ、ここまで時間を割いて作ったものが使われなかったらどうしようという不安な部分もありました。(笑)

ですが低学年用しか実用に至っておらず、高学年の子が復習で使うには簡単すぎるため、高学年用の漢字を早く仕上げないといけません。今後も製作活動は続いていきます。

もし、こういった学習支援が気になる等ございましたらお気軽にお問い合わせください。随時、見学・体験も募集しております。

ご覧いただきありがとうございました。


2021年10月11日

ミライム芋煮会(*^^)v/福島大森教室

ミライム芋煮会(*^^)v/福島大森教室 こんにちは。福島大森教室の磯邉です。
今日は、蔓延防止策が解除されたという事で、毎年恒例の「ミライム芋煮会」をやながわ希望の森公園で行いました!


大森教室は、芋煮会のメイン!芋煮作りを担当しました。
他の教室よりも早く現地に到着して、
食材を切ったり、竈まで食材を運び、大きな鍋に食材を入れたり、かまどの管理など、それぞれの役割に就き、一生懸命準備をしていました。

前回の経験を活かして、テキパキと働いてます!(*^-^*)

ミライム芋煮会(*^^)v/福島大森教室 食材も大体切り終わり、ほっと一息ついたころには
他の教室のお友達も到着して、ロッジの中で遊んでいます。

大森教室のみんなも一緒になって遊び、下級生のお世話をしてくれました!
朝から頑張っている皆さんでしたが、すっかりお姉さん・お兄さんの顔で優しく遊んでくれている姿がありました。

芋煮はしょうゆ味・みそ味・カレー味を作ってそれぞれ好きなものを選んで食べています。
「まだ、うどんが残っています!食べたい人いませんか?」
「こっちにカレーがあります!食べたい人は来てください」と呼び込みをしてくれたり、積極的に動いてくれる大森の皆さん。

ミライム芋煮会(*^^)v/福島大森教室 お腹が落ち着いたころに、みんなで綱引きのレクリエーションをしました。


最後に、みんながお仕事を頑張った成果として、なんとご褒美が送られました!
頑張った結果、ご褒美をもらえたことで、みんな達成感に溢れ、とても誇らしげでした♪

思いもよらなかったご褒美をもらうことができて、みんなニコニコ笑顔(#^^#)

最後の片付けにも気合が入ります!!
「大変だったけど、楽しかった!」「報酬貰えた!スッキリして働けた!」
帰りの車内で嬉しそうな言葉も・・・( *´艸`)。良かったですね☆彡




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.