2022年11月22日

2022 秋のえっぱら祭り/福島大森教室

2022 秋のえっぱら祭り/ 福島大森教室 こんにちは。福島大森教室の宍戸です。
11月21日~11月23日の3日間は、運動療育講師の江原直紀先生をお招きし、
【えっぱら祭り】を開催いたしました!

この日を楽しみに待っていたお友達も多いのではないでしょうか?

大森教室のお友達は2日目の11月22日と3日目の11月23日に参加してきましたよ!


どんな運動療育だったのか、さっそく紹介していきます!

2022 秋のえっぱら祭り/ 福島大森教室 11月22日は平日ということもあり、学校終わりに直接青少年会館の体育館へ!一時間程になりましたが、広~い体育館で[サッカー]と[転がしドッチボール]を楽しみました!

まずは好きなようにゴールにボールを蹴っていきます。こんなに思いっきりボールを蹴れることは中々ないので、子どもたちは大喜び!自らゴールキーパーになったり、お友達同士で声を掛け合いながら、サッカーを楽しみました。

続いては転がしドッチボール!何度かやったことがあるお友達も多いはずです。
しかし今回は、手を使わないで足で蹴る転がしドッチボールでした。バランスボールだけではなく、キャンディボールやサッカーボール。いろんな所からボールが転がってきて大変!
なかなか内野のお友達に当てられず、悔しい表情をするお友達も…。

最後はスタッフ対こどもでサッカーをしました。2点取ったほうが勝ちという事でした。
どちらが勝利したのでしょう?
結果は2-1…子ども達と全力で戦ったスタッフチームの勝利でした(笑)

短い時間でしたが、みんな楽しんでいましたね♪

2022 秋のえっぱら祭り/ 福島大森教室 11月23日は、全教室合同で立子山自然の家の体育館で行いました。、午前の部と午後の部に分かれての開催でしたが、一日参加したお友達もいましたよ。

この日は、[縄とびンゴ]と[コマ回し]を行いました。

縄とびンゴは、ルーレットとビンゴカードを用意し、ルーレットを回して出た数の分だけ縄跳びを飛びながらビンゴを目指すというものです。「うわ~、75回!?」「よし、3回だ~」「先生ビンゴです!」と様々な声が聞こえてきます。

後からお聞きした話ですが、これには、これから学校で行われるであろう縄跳び大会に向け、『跳びながら回数を数えられるようになる』というねらいがあったとの事。スタッフも、えっぱら先生から学ぶことがたくさんありました。

コマ回しでは、それぞれコマを持ち、ひたすらに練習練習…。
始めは回すことができなかったお友達が、何度も練習し上手に回せるようになって大喜び!

なんと!お盆やペットボトルのキャップの上で回せたお友達も!
「できないからやりたくない」と言っていたお友達も、他の子が楽しんでいる姿を見て、練習したらコマを回すことができ、大きな自信に繋がることができました。

子ども達の一生懸命運動している姿、頑張ってチャレンジする姿は、とてもかっこよかったです!
久しぶりに、えっぱら先生に会えて、子どもたちは嬉しそうで、楽しい【えっぱら祭り】になりましたね。

えっぱら先生、3日間ありがとうございました!
またお待ちしております!


2022年11月12日

やきいもinさくらづつみ公園/福島大森教室

やきいもinさくらづつみ公園/ 福島大森教室 こんにちは。福島大森教室の宍戸です。

本日のお楽しみ活動は八木田教室さんと合同で、焼き芋をさくらづつみ公園で行いました!

以前大森教室の子どもたちが大切に育ててきた、サツマイモ・ジャガイモを収穫し、やっと食べることができます。

学習の終わったお友達から下準備として、芋を洗いラップで包んでからレンジで温め、濡れた新聞紙に包んでいきます。「熱い!」といいながらも頑張ってたくさんの芋の準備をしてくれましたよ。

やきいもinさくらづつみ公園/ 福島大森教室 桜づつみ公園に到着すると、まずは石集めからスタートです。

河川敷に行きスタッフと一緒に石を集めていきます。大きな石から小さな石をたくさん集め、それを土俵のように丸くしていきます。

完成した石段に、落ち葉や新聞紙を入れて、火をつけていきました。そこで大活躍したのが、中高生の男の子たちです!事前に火起こし班と伝えられ、やる気はMAXです!☆ミ
チャッカマンで火をつけ、風向きを考えながら、うちわで仰いでいきました。

お芋が焼けるまで、マシュマロも焼いていきましょう!
甘いふわふわのマシュマロ。なんと串にたくさん刺して焼いているお友達もいましたよ。

やきいもinさくらづつみ公園/ 福島大森教室 さあいよいよ、お芋が焼けました!
自分たちで育てた、お芋の味はどうかな?

ジャガイモには、マヨネーズやバターをのせ
サツマイモにも、お好みでバターをのせ
焼きたてを美味しく頂きました。

中にはマヨネーズとバターどっちもトッピングして「先生、これ最高です!」と、とても幸せそうに食べていましたね!(^^)!

最後に、川から水を汲んで、消火活動と食べ終えたごみを片付け、これにて焼き芋は終了です!

楽しい秋の一日となりましたね♪


2022年11月12日

さくらづつみ公園で焼き芋/福島八木田教室

さくらづつみ公園で焼き芋/福島八木田教室 こんにちは!福島八木田教室の藤田です。

今日は、福島大森教室のお友達と桜づつみ公園で「焼き芋」をしました。
子ども達は、前々からこの日を楽しみに教室の駐車上の落ち葉集めを頑張ってくれました。

お昼ご飯を早めに食べて、ゆっくりお腹を休めたら、お出かけ前のお約束をしていよいよ出発です!

さくらづつみ公園で焼き芋/福島八木田教室 桜つづみ公園に着くと早速、福島大森教室のお兄さんやお姉さんが八木田っ子に石でかまどを作る様子を見せてくれました。大きめの石で丸い円を描くようにかまどをつくっていきます。

出来上がったかまどに、みんなでお芋を枯れ葉に埋もれるように入れると火をつけて、うちわであおぎます。

みるみるうちに葉から葉へ火がうつり、白い煙が上がりました。

「うわ!すごい、火がついたよ!」「お芋!焼けろ、焼けろ!」と、子ども達は大興奮。

福島大森教室のお友達が、「もっと葉っぱをたして」「少し、ストップ!みんなであおごう!」と上手に声を掛けてくれました。
お芋が焼けるまで約1時間、子ども達は交代交代で葉っぱを入れたり扇いだり頑張って作業を続けました。

時折、自分の方に流れてくる白い煙をかぶっては「うわ!目にしみる。」と言いながら逃げ回り、次第に慣れてくるとみんなで火を扇ぎながらも上手に煙りをよけて移動していました。

さくらづつみ公園で焼き芋/福島八木田教室 いよいよお芋が焼き上がりました。黒焦げの葉っぱの中からたくさんのお芋が顔をのぞかせます。

子ども達は、お芋のアルミ箔をむくスタッフを興味深々で見つめます。

さあ!お芋を切り分けて、どうぞ召し上がれ!
子ども達は「あっち!あっち!」と言いながらお芋を頬張ると満足そうに「おいしい!おかわり!」「もっと食べたい」と、口々に嬉しそうな声。

お芋を食べ終わると、今度は福島大森教室のお友達と一緒に、マシュマロを串に刺して焼きました。初めての体験の子も多く、こんがり焼き上がったマシュマロを何回もお代わりしていましたよ(^-^)

最後は、じゃがバターです。良く焼けたジャガイモにバターとマヨネーズをつけてみんなでいただきます。

こども達は、フーフーしながら熱々のじゃがバターを沢山いただきました。

お天気にも恵まれて、福島大森教室のお兄さんやお姉さんと一緒に沢山の経験ができました。

焼き芋の準備をしてくれた福島大森教室のみなさん、本当にありがとうございました。

これからも沢山の活動の中で様々な体験を積み、成長して欲しいと思います。
次回のお楽しみイベントもどんどん参加してくださいね!!


2022年11月05日

冬休みに向けて/福島大森教室

冬休みに向けて/ 福島大森教室 こんにちは。福島大森教室の今野です。

今日の活動では子どもミーティングを開き、冬休みに行う活動を子どもたちと話し合いました。

毎年、冬休みは2週間程度という短い期間ではありますが、その中にクリスマスやお正月といった大きなイベントが待っています。
子どもたちもミライムで何をしようか、考えるだけでワクワクしている様子でした。

一人に一枚ずつ渡した紙に、それぞれやりたいことを書いてもらいます。

それらを集計した結果…
やはり多かったのはクリスマス会・忘年会・新年会といったものでした。
冬は特に多いパーティー系の行事。さすがに3つ全部は難しいかもしれませんが、ぜひお楽しみ活動に入れておきたいです。

冬休みに向けて/ 福島大森教室 続いて出たのは温泉街で足湯!
足湯にはすでに何度か行っていますが、たしかに寒い冬ならではのお楽しみ活動です。

他には、大きな公園で雪合戦や雪遊び!
そういえば昨年の福島市はとても雪が積もりました。
天候に左右される活動ではありますが、今年も雪で遊びたいものですね。

他にもケーキ作りやお泊り会、スキー場、さらには海といった意見まで出ました。
宿題も出される短い冬休みにどれだけ詰め込めるかわかりませんが、子どもたちの意見を参考にしつつ予定を立てていきます。

冬休みに向けて/ 福島大森教室 ミーティング後は洗車班とクッキング班とに分かれて活動を行いました。

洗車班は送迎で使っているシエンタ2台と、自転車1台を洗いました。
土汚れや埃で目立っていたので、洗い終わると見違えるほどピカピカでした。

クッキング班では、たこ焼き器を使いながらひとくち焼きおにぎりを作っていました。
洗車を終えて帰ってきた子どもたちに出してあげると大好評でした!

冬も近づき、年の瀬に向けた準備も始まる時期です。
体調管理をしっかりして過ごしましょう。


2022年11月03日

畑&みのり公園に行こう!/福島大森教室

畑&みのり公園に行こう!/ 福島大森教室 こんにちは。福島大森教室の宍戸です。

今日のお楽しみ活動では、畑&公園へ行きました!

春に植えたジャガイモとサツマイモの収穫を終え、新たな作物を植えていきます。

まずは、どんな苗を植えたいかをみんなで相談します。スタッフがある程度候補を出した中で、他に植えたいものはないかを決めていきましたよ。

ラディッシュ・玉ネギ・小松菜が候補に上がり、その苗を買うために近所の園芸店へ行きました。

しかし、種は売っていましたが、苗は売っておらず…。
種から植えるのでは時期が異なるため今回は植えるのは断念することになりました。

畑&みのり公園に行こう!/ 福島大森教室 今日は天気に恵まれ、絶好の畑作業日和。

畑へ行くと、草がたくさん生い茂っていたので、まずは草むしりの作業です!

何度も畑作業をしているので、慣れた手つきでクワやスコップを使い、草をむしったり、畑を耕しましたよ。

苗が買えず今日は植えられないと思っていましたが、
同じく畑で作業していた方が、ブロッコリーやニンジン・ネギの苗をおすそ分けしてくれました。

これには子ども達も大喜び!みんなでお礼をしました。ありがとうございました!

頂いた苗を大切に丁寧に植えた後は、水やりをして、借りた一輪車やクワ・じょうろをお片付けして畑作業終了です!

収穫が楽しみですね♪

畑&みのり公園に行こう!/ 福島大森教室 畑作業を終えた後は、隣のみのり公園へ移動し、たくさん遊びました!

畑で身体をたくさん動かしたので、へとへとになるかと思いきや…。
公園に行くと元気とやる気を取り戻し、バレーやブランコ、鬼ごっこを楽しみましたよ。

今日も良い経験が出来た1日となりました。




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.