2024年02月24日

カストマーでお買い物体験/福島西中央教室

カストマーでお買い物体験/ 福島西中央教室 こんにちは、福島西中央教室の小野です。
今日は天候に恵まれ絶好のお出かけ日和です!

そんな今日はカストマーでお買い物体験です。
入室してすぐに「300円持ってきたよ。」と見せてくれました。
お買い物まで時間がありますが、午後のカストマーに向けてそわそわと落ち着かない様子。
中には、「お家でカストマーの動画見てほしいの決めて来たんだ。」と予習までしてきた子がいました。
凄い意気込みですね!

カストマーでお買い物体験/ 福島西中央教室 午前中に公園に行き身体を動かした後は、食休みをしてお出かけ説明です。

車でのお約束、お店でのお約束を確認します。
みんな真剣な表情でお話を聞いていましたよ。説明が終わりいざ出発です。

車の中では、「300円ぴったりに買いたい。」とお買い物のお話で盛り上がっていました。

着くとお菓子がいっぱいで皆目を輝かせていました。
普段とは違う、自分でお買い物ドキドキわくわくですね。
電卓を渡されいよいよお買い物スタートです!

カゴをもって、何にしようか真剣に選んでいました。
「このお菓子が食べたっかったんだ!」とワクワクが止まらないようです(^▽^)/

カストマーでお買い物体験/ 福島西中央教室 一つ一つ電卓でお金の確認をします。
合っているか確認にため入れたものをもう一度計算し直している子もいましたよ。みんなお買い物に夢中です。

お会計では300円を超えてしまったお友だちもいましたが、慌てることなく「すいません、これいらないです。」と店員さんに言えていてスタッフもビックリです。
お買い物体験で新たな子どもたちの成長を見ることができました。

教室に戻り、「何買ったの?」とお友だちとお話ししながら買ってきたお菓子でおやつタイムです。
なんと、そこでくじ付きのお菓子からあたりが出ましたよ!
みんな集まって大盛り上がりです。まさか当たりが出るなんてラッキーボーイです( ´∀` )

今日は楽しくお買い物のお勉強になった一日でした!
また皆でお出かけするのが楽しみです。


2024年02月23日

もちピザパーティー♪/福島西中央教室

もちピザパーティー♪/ 福島西中央教室 こんにちは、福島西中央教室の小野です。

まだまだ、肌寒い季節で上着が手放せませんね。
子ども達は寒さも物にせず今日も元気に来てくれました。

今日は福島八木田教室と合同でもちピザパーティーです!
オリジナルのピザを作って食べます。

手を洗い、マスク・手袋を付けたら準備万端お約束を確認しクッキングスタートです☆

もちピザパーティー♪/ 福島西中央教室 二チームに分かれて、今日は具材のハムを切る、缶詰を開けるも自分たちで行いました。

普段開け慣れていない缶詰に挑戦!
スタッフと一緒に時間をかけて開けました。
開けたときは嬉しそうに「できた!」とニコニコな顔を見せてくれました。

ハムを切るのにも挑戦です。包丁を持って、手を切らないように慎重に切っていた姿が印象的でした。
ゆっくりゆっくり手を切らないように、食べやすい大きさに切っていました。
「ふー、頑張ったよ。」と最後まで準備をやりとげてくれました。

準備が終わった後はいよいよオリジナルのピザ作りです。

もちピザパーティー♪/ 福島西中央教室 もちに好きな具材を乗せて焼きます。
「全部乗せたい。」ともりもりに乗せて個性があふれるピザでした。
ホットプレートにおいて今か今かと焼き上がりを待ちます。

焼き上がると「美味しそう。」と目を輝かせてもちピザをほおばります。
もちを伸ばしてグッと親指を立てて満足そう!
つられてこっちまで楽しくなります。

中には、もちが苦手で食べれない子もいましたがもちピザになると「美味しいね。」とおかわりして食べていました。
沢山食べてお腹いっぱいです。

今日も楽しいくあっという間の一日でしたね。
またみんなでクッキングをしましょうね!


2024年02月22日

祝7周年記念/株式会社ミライムフォーラム

祝7周年記念/株式会社ミライムフォーラム こんにちは!株式会社ミライムフォーラムの高橋です。

本日2月22日は、ミライムフォーラムの設立記念日になります。
お陰様で本日で7周年を迎えました。

設立第1号のミライムキッズアカデミー福島西中央教室をはじめ、今では福島市に6教室と令和5年10月に伊達市にも保原中央教室が開所いたしまして、全部で7教室になりました。

教室数に伴い、スタッフの数も多数になりまして、なかなか一堂にお会いすることが難しくなってきたところではあります。

一年に一度ですが、この設立記念日は全スタッフが集まり、社長の思いや理念を共有して『ミライムキッズアカデミー』のこれからを考える日としています。

祝7周年記念/株式会社ミライムフォーラム 代表の岡部から、放課後等デイサービスを始めた熱い思いや設立当初の思い出話、各教室で関わるお子さん達への思いや、ミライムキッズアカデミーを卒業して社会へ巣立つお子さんへの思いが語られました。

我々スタッフも初心にかえり気持ちを新たにする機会となりました。

療育アドバイザーの中川からも、ミライムキッズアカデミーの療育について語られ、日々の療育を振り返ることができました。

堅苦しくなく、親しみやすい雰囲気が我が株式会社ミライムフォーラムの誇れるところと思っているのは、私だけではないはずです。



祝7周年記念/株式会社ミライムフォーラム 新しいスタッフも加わって総勢50人弱。
一度も話したことがないスタッフもいることから、スタッフ研修の前段階アイスブレイク『二択問題/どっちだ?』何問かお題を出してプチディベートを行いました。
お題…
・食事をするなら…質Or量? 
・旅行に行くなら…国内Or海外?
・仕事するなら…やりがいOrお金?
・生まれ変わるなら…男Or女?
・やってみたいのは…教室長Or児発管?etc…
マイクを片手にお互い白熱する場面もあり、意外な一面もうかがえる場面もあり有意義な楽しいディベートタイムでした。

最後は、6グループに分かれて『未来夢~ミライム~』をテーマで話し合いました。
これからのミライムキッズアカデミー、こんなこといいな♪できたらいいな(^^♪…各グループの夢ある話しの発表を行い7周年記念日を終えました。


今後も子ども達に感謝の気持ちを忘れずに、一緒に充実した8年目になるように大いなる夢に向かって邁進していきたいと思います。

日頃よりお世話になっております保護者様、各関係機関の皆様に感謝を改めて申し上げるとともに、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


2024年02月17日

東部勤労者センターでしっぽとりをしたよ!/福島西中央教室

東部勤労者センターでしっぽとりをしたよ!/ 福島西中央教室 みなさんこんにちは!
福島西中央教室の塩谷です!

今日は、東部勤労者センターでたくさん身体を動かしに行きました!

それも、、、
かねてより『ひろ~い場所でしっぽとりをしたいな!』と思っていたことが実現する日です(*^-^*)

子ども達からも「今日はしっぽとりをする日でしょ?」と、
どこに行くかよりも、しっぽとりをするんだ!という並々ならぬ気持ちが見えてきます!!

とても楽しみにしていた活動です(^^♪

東部勤労者センターでしっぽとりをしたよ!/ 福島西中央教室 今日は、福島大森教室と保原中央教室との合同での活動になります!

東部勤労者センターに着いたら、すでに他の教室のお友だちがいました。

「こんにちは!」
とっても元気に挨拶をしていましたよ(^_-)-☆


さて、しっぽとりは最後の活動にして、、、
まずは野球にバトミントン、長縄などで遊びましょう!

野球では、いつの間にか3教室のお友だちが集まって遊んでいましたよ。
みんなお友だちをつくるのが上手い!

声を掛け合いながら、ボールを打つ人と投げる人を順番にかえていき、
みんなで楽しんでいました!(^^)!

東部勤労者センターでしっぽとりをしたよ!/ 福島西中央教室 そして、お待ちかねしっぽとりの時間がやってきました(*^^)v

休憩を挟みつつ、2試合!

逃げて、追いかけて、カーテンに隠れて?と、
見ていてとても面白い試合を繰り広げていました!!

短い時間でしたがみんな息が絶え絶え、、、。
広い場所であんなに走ったら、そりゃこうなりますよ笑

帰りの車での中ではぐっすりと眠っていました。

子ども達の意外な一面もみることのできるしっぽとり、またやりましょうね☆


2024年02月17日

東部勤労者センターで遊ぼう/福島大森教室

東部勤労者センターで遊ぼう/福島大森教室 こんにちは、福島大森教室の今野です。

本日は東部勤労者センターに行ってきました。
午前はいつも通り学習に取り組み、そのまま昼食をとっています。
お出かけ説明をしてからセンターに出発です。

子どもを乗せた第1便がセンターに到着した頃にはまだボールが届いていなかったので、子どもたちは自然と鬼ごっこを始めていました。
臨機応変に遊びを始められる子どもたちの力には毎度驚かされます。

今回は西中央教室さんと保原教室さんも一緒にセンターで活動することとなりましたので、ホールを半分に分けて使いました。
ボールも到着し、早速キャッチボールやバレーボールなどをして遊びました。

東部勤労者センターで遊ぼう/福島大森教室 休憩をはさんだあとはボール鬼ごっこが始まりました。はじめは子どもたちだけで遊んでいたところ、スタッフにもボールを当てるようになりました。これには負けていられないとばかりにスタッフも急遽参戦し、ボールが激しく行き交うバトルへと発展しました。
スタッフたちと本気で勝負できたことに、子どもたちも楽しんでいる様子でした。

ホールがボール鬼ごっこで盛り上がりを見せていたその頃、和室では教室から持ってきたUNOで遊んでいました。
普段はウノをしないメンバーも参加し、ルールを確認しながら遊ぶことができました。

こちらは身体を動かす内容ではありませんでしたが、卓上で繰り広げられる心理バトルに静かな盛り上がりを見せていました。

東部勤労者センターで遊ぼう/福島大森教室 最後は保原教室のお子さんも混ざってドッジボールをして遊びました。

保原教室のお子さんは初めこそ不安そうな様子でしたが、大森のお兄さんたちも積極的にボールを渡してあげるなど仲良く接することができました。

今回のドッジボールでは2つのチームに分かれて戦い、一度ボールを当てられたら即退場というデスマッチのようなルールでした。

最後のゲームはスタッフも参加し、白熱した戦いへと展開していきます。
片方のチームが残り1人となったものの、ボールを避けるのがとても上手でなかなか当てられません。
スタッフも、勝敗が付かないまま引き分けになりそうかな...?とも思っていました。

しかし決着をつけるキーマンとなったのは保原教室のお子さんでした。
フェイントを混ぜつつ、相手との距離を詰めて投げる!
するとボールが最後の1人に当たり、ゲーム終了!
まさかの展開に、退場したお子さんたちも盛り上がっていました。

運動を通して他教室のお子さんともコミュニケーションが取れた、そんな土曜日を満喫できました。




カレンダー

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.