2021年10月21日

避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム

避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム こんにちは。福島旭町教室の高橋です。
9月は防災月間でしたね、ミライムでは年間を通して避難訓練を実施しています。今回は各教室で行った避難訓練の様子をお伝えしたいと思います。

まずは児童発達支援の旭町教室から。。

【旭町教室】
未就学児のお子さんは、何はともあれ『先生の所に集まれ~!』を中心に取り組みました。
大人は緊急時発生を想定していますが、お子さんが不安になったりパニックにならないように、笑顔で…真剣に取り組みました。

日頃から『集まる』『話を聞く』『手をつないで歩く』を活動として取り組んでいます。避難訓練の時もいつも通りスタッフの声掛けや促しによって泣き出すお子さんもなく、集まることができました。

毎日の繰り返しが非常時にもいかされますね、とっても花丸でした。




避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム 放課後等デイサービスの4教室では火災を想定した避難訓練を行いました。

【福島西中央教室】
実際に携帯電話で火災時の効果音(非常ベル)を活用し避難誘導を行いました。
非常ベルの効果音が鳴ると、子ども達の表情も変わり、スタッフの指示を守って避難誘導をすることができました。
避難誘導後は子どもたちを集め、避難時の講話を行いました。
学校で避難訓練を体験したお子さんたちは、避難するときの約束事を理解していて、「おさない」「かけない」「しゃべらない」「もどらない」と、はじめて避難訓練を行うお子さんに説明してくれる場面も見られました。


福島鎌田教室
当日、子ども達には事前に避難訓練がある事は伝えた上で行いました。学習時間のタイマーがなると同時に担当スタッフから『火事です‼避難してください。』との声かけがありスタッフの誘導の下で避難経路である玄関に早歩きで集まりました。
子ども達は学校でも実施している事もあり【おかしも】を守りながら素早く集合しました。今回は安全確保の為、外には出ませんでしたが終わってからマットに座り直し本当の火事が発生した時の注意点なども加えて話をしました。
訓練とはいえ、ふざけたりする子は1人もいませんでした。

避難訓練の実施/株式会社ミライムフォーラム 【福島八木田教室】
はじめの会で事前に避難訓練を行う事を子ども達に伝えてから行いました。
『ビー!ビー!』とアラームがなり、スタッフの『火事だー!!』という声にも、慌てることなく、入り口前まで避難することができました。
移動中や点呼をしている間もお喋りする子はおらず、緊張感を持って真剣に取り組んでいました。
その後の講話では、避難の際の注意点を確認しました。学校でも習っていた事もあり、「お・か・し・も」について聞くとみんなスラスラと答えてくれました。


【福島大森教室】
子ども達へは事前に説明を行ったうえで、自分のその時にいた場所から最も近い出口から外へと避難しています。外へ出た後は、スタッフの周りへと集まり、一時避難場まで速やかに移動しています。
みなさん、落ち着いて避難する事が出来ていました。
無事に避難を終えてから、今回の訓練の反省会~!
今日、実際に火事になったらどうなっていたのか・・・
自分たちの行動はこれで良かったのか・・・
それぞれ振り返って、考えてくれた様子!
真剣な表情で聞いていました。


避難訓練の想定は火災だけではありません、地震や水害など色々な場面を想定し継続して実施し、子とも達が安全に過ごせる教室にしたいと考えております。


今後ともご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


2021年10月09日

秋の恒例行事!芋煮会をしたよ!/福島鎌田教室

秋の恒例行事!芋煮会をしたよ!/ 福島鎌田教室 こんにちは、福島鎌田教室の佐藤です。

本日は待ちに待った秋の恒例行事である芋煮会を、やながわ希望の森公園で行いました!

教室に来るなり、目をキラキラさせて
「おにぎり、ちゃんと持ってきました!」
「芋煮、おかわりできますか!?」など、出発前から、ワクワクドキドキの子ども達。


いざ現地に到着すると、はじめての場所、初めて会う他教室のお友達に全く動じることなく、楽しく遊び始める子ども達でした。事前に用意していたレクレーション「風船バレー・ジャンケン列車・猛獣狩りゲーム」で大盛り上がりでしたよ。
食べる前の準備運動が終わり…(笑)メインの芋煮へ…

秋の恒例行事!芋煮会をしたよ!/ 福島鎌田教室 遊び足りないお友達も、
「これから芋煮食べるよ!」とスタッフが声をかけると、一目散にスタッフの指示に従い、サッと遊ぶのを止めて準備を始める様子でした。
美味しい物には敵いませんね(; ・`д・´)笑

芋煮では、醤油味・味噌味の他にカレーうどんがあり、よりどりみどり、子ども達も全部食べたいけど、お腹いっぱいになっちゃうし…と自分のお腹と相談して配分を考えながら食べていたようでした。中には5回もおかわりをしていたお友達もいましたよ。大人顔負けの食べっぷりで、スタッフもびっくりでした。
幸せそうに食べる姿がとっても可愛らしかったです。

秋の恒例行事!芋煮会をしたよ!/ 福島鎌田教室 お腹も心も満たされ、芋煮会も終盤に差し掛かり、もう少しで終わってミライムに帰るのを察した子ども達の表情は、どこか寂しそうな様子もありました。

そこで、なんと!サプライズの綱引きをすることになり…
一回戦は子どもとスタッフVS子どもとスタッフ。
二回戦は子どもVSスタッフ で行い、大盛り上がりでした。
二回戦目の勝者は…
圧倒の子ども達でした!!みんなで力を合わせて勝った喜びは大きいですね。

先生達との勝負に勝って、気分良くそれぞれの教室に戻りました。
帰りの車の中では、「あ~楽しかったぁ!」や「お腹いっぱい!」「美味しかった!」と、満足そうに話していましたよ。

子ども達の普段とは違う、楽しそうな表情を見るとスタッフもほっこり優しい気持ちになれます。

次はどんなイベントが待っているか楽しみですね!(*^^*)


最後までご拝読頂き、ありがとうございました。


2021年10月05日

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/ 福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です!

今日は午前中に、すてむぼっくす学習をする子達と、午後からのお楽しみのクッキングの材料を買いだしに行くチームに分かれて活動しました。

福島鎌田教室では人数に限りがある為、毎月隔週で【すてむぼっくす】を午前中に行っております。

と同時に午後からのお楽しみの材料の買い出しや、自分達が食べる美味しそうなおやつの買い物をしたりと分けて活動するようにしています。



すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/ 福島鎌田教室 すてむぼっくす学習は今回は釣り竿制作をしました。
始まったばかりの頃は手際が良くなかった子達も今では説明書を見ながら上手に組み立てが出来るようになっています。
鎌田教室では学習時間に宿題等が終わった後の課題作業としてミニブロック制作を行っています。説明書を見ながら小さなブロックを組み立てているせいか、すてむぼっくすのブロックがとても大きく感じるようで、本当にあっという間に作りあげることが出来ます。作った後は皆で釣り体験をして遊ぶ事が出来て大満足だったようです。発表も上手に出来ていましたよ。

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/ 福島鎌田教室 今回のお楽しみはクッキングです♪魚肉ソーセージとホットケーキミックスを使って一口サイズのアメリカンドッグ作りをしました。

魚肉ソーセージは事前にお手伝いで切って貰っていたので、2つの班に分かれて竹串に1本に1個ずつ刺しました。説明は同じなのに刺し方がバラバラになるのが不思議ですが(笑)ホットケーキミックスも混ぜ終わり、出来そうな子は自分で油の中に投入しました。
菜箸を使って揚げ物をする事がない子はドキドキしていたようですが、上手に出来あがりました。
ケチャップやマスタードをつけて美味しそうに笑顔いっぱいで食べて、あっという間に完売してしまいました。
なかなか家庭では体験できない事もミライムで出来るように考えていきたいと思います。


2021年09月23日

希望の森公園でBBQ食べて来ました♪/福島鎌田教室

希望の森公園でBBQ食べて来ました♪/ 福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です!

ミライムキッズアカデミーでは未就学児が通う福島旭教室から中高生がメインで通っている福島大森教室まで現在5教室あります。

えっぱら祭りという運動療育の合同イベントに加えて、BBQ・花火大会・芋煮会など季節に合わせて合同イベントを開催しています。

今回はコロナ感染対策の為、時間をずらしたり教室ごとに集まって食事をするなどの万全の対策をして行いました。

希望の森公園でBBQ食べて来ました♪/ 福島鎌田教室 鎌田教室は希望の森公園にお昼過ぎに到着予定で出発しました。
子供たちは『お腹が空いた~!』『早く食べたいよ~!』と待ちきれない様子で本当に楽しみで仕方なかったようです。

今回は大森教室の子ども達が主体となり買い出し準備から調理、片付けまで行ってくれたので、鎌田教室の子ども達はもちろんですがスタッフもご馳走になるだけで一切何もしないというVIP待遇での参加となり、とても楽しみでした。(笑)

公園のロッヂに着くと美味しそうな匂いが漂って来ました。早く食べたい‼の気持ちが子ども達から伝わってくるほどでした。

時間がずれていたのでロッヂ内で少しだけ待機となり風船バレーをして過ごしていました。

希望の森公園でBBQ食べて来ました♪/ 福島鎌田教室 『鎌田教室さん!お待たせしましたぁ~!』と声をかけてもらい、待ちに待ったBBQタイムです♪ウキウキで案内されたブルーシートに座りました。

今回は自分達の席まで、大森教室のお兄さん、お姉さん達が次々と出来上がったウインナーやお肉や焼きそばを運んでくれました。炊き立てのご飯も食べれて幸せいっぱいです。

皆が食べ終わってロッヂに戻って行く中で岡部社長の近くに陣取った2人のお友だちが『ステーキくださーい‼』や『デザートくださーい』等、調子に乗って言っていましたが大森教室のお友だちも岡部社長も怒る事なく優しく笑顔で合わせてくれていました。

教室に戻る前に公園のすべり台などで少し遊びました。笑顔いっぱいでとても楽しそうでしたよ♪

大森教室の皆さん‼ごちそうさまでした!


2021年09月20日

東部体育館に行こう♪/福島鎌田教室

東部体育館に行こう♪/ 福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です。

今月は同じ日に東部と西部の2つの体育館が抽選で当たりました。
コロナ感染予防対策の為に1つの体育館に2教室ずつ分かれ時間をずらしての利用となりました。
なので全教室が午後のお楽しみを体育館して広い場所で体を動かす事になりました。

福島鎌田教室は中高生がメインの福島大森教室と東部体育館を使用することになり鎌田教室は前半に使わせて貰う事になりました。

東部体育館に行こう♪/ 福島鎌田教室 体育館に着くと秋の気配がしてきたものの、まだまだ暑さが残っており少し体を動かしただけで汗をじんわりとかいてしまう程でした。

今回はゴムボール・バトミントンセット・と卓球の球を持って行ったので、到着してすぐにバトミントンネットと卓球台を皆で協力して設置しました。

卓球のラケットはありがたい事に体育館から貸してもらうことが出来たので準備OKです。
それぞれ自分がやりたい所に行き楽しく体を動かしました。

卓球もバトミントンも終わる頃にはとても上手になっていて子どもの吸収する力の凄さを感じました。

東部体育館に行こう♪/ 福島鎌田教室 時間をずらしての利用だったので体育館にいた時間は少なかったのですがその分、教室に戻ってからゆっくりと体を休める予定でした。

子ども達から『まだまだ遊び足りないです!』と声が上がり教室に戻ってから転がしドッチボールを行うことにしました。

体育館に行って来たとは思えないほど元気いっぱいに体を動かしましたよ。(笑)

帰りの会では『体育館に行けて楽しかったです。』という声がたくさん上がりました。なるべく広い場所で体を伸び伸びと動かせる環境をたくさん提供出来るようにしていきたいと思います。




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.