2022年05月24日

お仕事体験やってます!/福島鎌田教室

お仕事体験やってます!/ 福島鎌田教室 こんにちは。福島鎌田教室の本田です。

鎌田教室では、1年前からカイエンの【お仕事体験】に取り組んでいます。
今回は、日頃頑張ってお仕事をしているこども達の様子をお伝えしていこうと思います。

Q: お仕事体験って何?
A: 文字通り仕事の体験です。でも仕事をするのは“こども”です。

Q: じゃあどんな仕事があるの?
  「はじめの会」「テーブル拭き&カゴ片づけ」「おやつの配膳」
  「玄関掃除&ゴミ集め」「カメラマン」
  このほかにも学校がお休みの土曜日や長期休業日には「洗い物」「帰りの会」があります。

Q: 誰がいつやってもいいの?
  入室した時にやりたい仕事を自分で選んだり、スタッフに頼まれた仕事をします。
  決められた時間に仕事をします。

Q: お仕事したらお金がもらえるの?
A: お金ではなく、教室内でいろいろ使えるポイントがもらえます。

お仕事体験やってます!/ 福島鎌田教室 では、早速『はじめの会』の紹介からしていきたいと思います。

入室したお友達がそれぞれ好きなことをして過ごせる「自由時間」が終わるとはじめの会を行います。
そこでは出席者の点呼をしたり、教室でのルールやスケジュールの確認をしていくのですが、スタッフに代わってその進行役を務める仕事なのです。
リーダーシップをとり人前で話をすることが好きな子もいるでしょうが、反対にとても苦手な子もいます。得意になってこの仕事ばかりをするものでもなく、やりたくないから絶対にやりませんというものではありません。
出来るだけ公平に、意欲を持ってすすんで仕事をしたいという気持ちを育んでいけるよう、私達スタッフもまだまだ試行錯誤を重ねている最中です。

今日進行役を務めたのは通所歴1年。お仕事歴1年のお友達です。
緊張してお友達の名前を間違ってしまうこともありますが、とても頑張っています。新しいお友達の名前をすぐに覚えられるのもここでの経験が活かされているのかもしれませんね。

お仕事体験やってます!/ 福島鎌田教室 はじめの会が終わると「おやつの時間」になります。

おやつを食べるテーブルを拭いて、お皿やコップを片づけるカゴを各テーブルに置く『テーブル拭き&カゴ片づけ』の仕事。
お友達の食べたいおやつの希望を聞いてお皿に取り分ける『おやつ配膳』の仕事。
ここではこの2つの仕事をします。

テーブルを拭いてくれているのはゲーム大好きとってもチャーミングな男の子です。
除菌用のウエットティッシュで一生懸命拭いたらカゴも置いていきます。食べ終わったあとの片づけも忘れずに!なので、責任重大な仕事かもしれません。

つぎに、麦茶とおやつを運んできて、並んでいるお友達に「どのおやつがいいですか?」とオーダーをとりながらお皿に取り分ける配膳のお仕事です。
自分がおやつを選べるのは最後になってしまうので、食べたかったものがなくなってしまうこともあったりしますが、お仕事優先で内心ではぐっとこらえるのかもしれません。

仕事が終わるとスタッフと一緒にお仕事の「振り返り」を行います。
うまく出来た!またやりたい!ちょっと失敗しちゃった…
振り返りシートを使って、自分の言葉で丁寧に書き込みます。適当に書いてしまうとポイントがもらえなくなるので、最後までしかっりやっています。


お仕事体験とはいえ、それぞれが責任を持ってそれぞれの仕事をやり遂げることによって「出来た」が自信となり間違いなく自分の力になっていきます。
今後も新しい仕事を試みたり、また、反省も繰り返しながらフォローし続けていきたいと思っています。


2022年05月21日

すてむぼっくす&リモート誕生日パーティー/福島鎌田教室

すてむぼっくす&リモート誕生日パーティー/ 福島鎌田教室 こんにちは、福島鎌田教室の本田です。

ゴールデンウイークも終わり、福島市では3年ぶりに鼓笛パレードが開催されて遠足や運動会など、学校での活動も盛んに行われていますね。
しっかりと体調管理をしながら、福島鎌田教室に通うこども達は元気に頑張っています。

さて、本日の活動ですが、午前の部は【すてむぼっくす】。午後の部は【誕生日パーティー】。こちらの2本立てです。楽しみですねぇ。ワクワクしますねぇ。
♪ハッピーバースデートゥーユー~と脳内ループがはじまりそうな私です。
誰もが口ずさめるこのフレーズですが、誕生日をお祝いするアメリカの曲で、もともとは『グッドモーニングトゥーオール』という曲の替え歌として世界中に広まった歌なのだそうですよ。

では【すてむぼっくす】の様子からご報告していきます!
今日はブロックを使って、くるくるまわして電気を作ろう〈手回し発電き〉に挑戦です。スタッフより作業の注意点と今回つくる電気の説明を受けてスタート。
鎌田教室には手先が器用なお友達が多く、指示書とにらめっこしながらまるで創造力の世界に入り込んでいるかのようでした。思っていたよりも早く出来てグルグルと心地よい音が鳴り響いていましたよ。どうやら全員成功したみたいです。実演しながらの発表タイムでは、拍手が沸き起こったりそれぞれ上手に発表を行いました。お友達の発表を聞いている姿勢も立派でしたよ。
楽しみながら集中力が養われる素晴らしい教材ですね。

すてむぼっくす&リモート誕生日パーティー/ 福島鎌田教室 午後からの活動は、〈転がしドッチ〉という鎌田教室で大人気の運動を行っています。
外野がバランスボールを転がして内野のみんなに当ててアウトをとるというシンプルなものですが、これがまたとっても盛り上がるのです。雨降り前の蒸し蒸しとした室内で汗だくの鎌田っ子たちでした。

次はいよいよ本日のメーンイベント【リモート誕生日パーティー】の報告です。

誰のお誕生日パーティーかと申しますと…
今月お誕生日を迎えられた岡部社長をお祝いするパーティーが開催されたのでした。本当ならみんな揃って岡部社長に会いに行きたかったのですが、今年は全教室リモートでの参加です。

パソコンをつなぎながら、教室の中では手作りケーキも作りましたよ。スポンジ生地に生クリームやチョコレートソース、カラースプレーなどで見た目にもキレイで美味しそうなオリジナルのショートケーキを完成させました。

すてむぼっくす&リモート誕生日パーティー/ 福島鎌田教室 他の教室の画面も気にしつつ「乾杯」の合図を待ちます。

「岡部社長お誕生日おめでとうございます!」「カンパイ!!」
と、進行の声に合わせて6教室のお友達とスタッフみんなで乾杯しましたよ~。

各教室が順番でお祝いのメッセージを伝えていくこととなり、わが鎌田教室は4番目に出番が回ってくることになりました。
ドキドキしながらもケーキはしっかり頬張っています状態ではありましたが、つぎです!とスタッフの号令がかかるとピシっと出来ちゃうんです。カメラに合わせて♪ハッピーバースデー…親愛なる岡部社長…中学生の見事な音頭によりしっかりと美声が届けられたのではないでしょうか。



お誕生日おめでとうございます。
ミライムという素晴らしい居場所をつくって下さったことに改めて感謝です。         
--鎌田教室こども達スタッフ一同より



2022年04月29日

サンドイッチを作って公園に行こう(仮)/福島鎌田教室

サンドイッチを作って公園に行こう(仮)/ 福島鎌田教室 こんにちは。福島鎌田教室の本田です。

『サンドイッチを作って公園に行こう(仮)』
     ↑      ↑
昨日の時点ではこちらのお楽しみイベントを予定していたのです。

どうか天気予報があたりませんように!との願いもむなしく本日の降水確率は高くなるいっぽうでした。予定を変更して『サンドイッチを作ってみんなで食べよう』&『体育館で思いきり遊ぼう』ということでお楽しみ活動ましましで行うことになりましたよ。

1時間ほど自由時間で遊んだのち、はじめの会を終えると4~5名ずつの班に分かれてクッキングをスタートしました。
お皿に食パンを置いたら、どんどん好きな具をのせたりジャムをぬったり。
6年生や中学生たちは、ホットプレートで焼きそばやウインナーを焼いてくれています。出来上がったらこちらは切れ目入りコッペパンに詰めていきましょう。

サンドイッチを作って公園に行こう(仮)/ 福島鎌田教室 焼きそばとジャムを一緒にサンドしてみたり(あとでこっそり聞いてみたら味は微妙だったそうです。。)、なかなかチャレンジャーな女子がいたり、ウインナーが待ちきれない男の子も…。1年生もスタッフと一緒に頑張って作りあげました。

12時ちょうどに「いただきます」のご挨拶をしてランチタイム!
公園には行けなかったけれど、みんなで食べると美味しいねっ(^▽^)/

サンドイッチを作って公園に行こう(仮)/ 福島鎌田教室 食休みをしたあとは、4台の車に分かれて全員で【東部体育館】へとお出掛け。

水筒よ~し!
タオルよ~し!
上履きよ~し!

体育館に到着するやいなや、もう[鬼ごっこ]がはじまっておりました。
おやおや?サンドイッチをちょっぴり食べ過ぎちゃったかな?
なかには眠そうなお友達もいたみたい(笑)

雨の音に負けないくらいの歓声を上げながら、元気いっぱい走り回って来た鎌田っ子たち。
急な予定変更があっても誰ひとり怒らなかったってスゴいことじゃないですか!!

こうして~昭和の日~のイベントは無事に終了したのでしたぁ。


2022年04月23日

ペットボトルキャップで手作りハンコを作ろう♪/福島鎌田教室

ペットボトルキャップで手作りハンコを作ろう♪/ 福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です。

今日はお楽しみの時間にペットボトルキャップを使い手作りのハンコ作りをしました。
始めはペットボトルキャップでハンコなんて作れるの???
と言っていた子ども達ですが作り始めると集中して作り上げ大満足だったようです。

ペットボトルキャップで手作りハンコを作ろう♪/ 福島鎌田教室 まずは紙の上にペットボトルキャップを置いて丸をかき、その中に自分の好きな絵を描いていきました。
「あんまり複雑な絵にすると大変だからハートとか星みたいな簡単な絵を描いてみてね。」と説明してから始まったはずでしたが...。
好きな絵を描いていいよ~♪と言われたら頑張ってしまうのが子ども達の良い所で(笑)ほとんどの子が切り取るのが難しい絵を上手に描いていました。
その後、ナイロンのシートに転写して切り取りペットボトルキャップにボンドで貼り付けています。

ペットボトルキャップで手作りハンコを作ろう♪/ 福島鎌田教室 次々と出来上がった作品を試し押ししてみると、とてもキレイに出来上がっていました。
車や好きなキャラクター。自分の名前の一文字など。
名前のハンコを作った子は【け】と作りましたが何も説明していないのにちゃんと反転させてキャップに貼り付けてあり、素敵な【け】が出来上がり作った本人は大満足だったようです。
他の子達も思い思いのハンコが出来上がり大事そうに持って帰りました。
自宅でも簡単に出来るのでお家でも作ってくれたら嬉しいですね。

今後もワクワクするような工作を子供たちと一緒に作成していきたいと思います。


2022年04月16日

☆HAPPY幸リーCURRY☆/福島鎌田教室

☆HAPPY幸リーCURRY☆/ 福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の斎藤です。
今日は福島鳥谷野教室においてカレーの無料提供があり参加して来ました。

今回のカレーの無料提供は【ペイフォワード】のコンセプトに基づいて開催されました。
先月【あしながおばさん】という方からのご厚意で、子ども達にお腹いっぱいカレーを食べさせたいと福島市にある【HAPPYHAPPY HAPPY CURRY】さんを通して無償提供がありました。

その気持ちに感動した岡部社長と料理が好きな1人の女の子が自分も皆にカレーを作って食べさせてあげたい‼と気持ちを伝え、今回のイベントに繋がりました。

☆HAPPY幸リーCURRY☆/ 福島鎌田教室 福島鎌田教室もペイフォワードに参加させて貰う事になり今回の参加となりました。
子ども達は入室した時からカレーをとても楽しみにしていました。
参加させて頂くお礼として福島鎌田教室では子ども達とプレゼントを午前中に買いに行きました。
1人1個選ぼうね。と言って買いに行くと悩まずに『これがいい‼』と言って選んでくれましたよ。

教室に戻りすぐに出掛ける支度をして皆で車に乗り込み福島鳥谷野教室に向かってレッツゴー‼ 向かう車内でも『楽しみ~♪』『先生~!お代わりって出来ますかぁ~‼』と楽しみな気持ちが伝わってきました。(笑)



☆HAPPY幸リーCURRY☆/ 福島鎌田教室 福島鳥谷野教室に到着すると、すでに他の教室の子達が食べていたのを見て『美味しそう‼お腹空いたぁ~!』と聞こえてきました。

順番が来るとトレーに器をのせて順番に並びました。ご飯やカレーを取り分けてくれるのも他の教室のお姉さん、お兄さん達で沢山器に取り分けてくれました。その後は皆が大好きな唐揚げ・ゆで卵・コーンなど選びきれない程の沢山のトッピングを準備してくれていたので好きなだけ自分で取り分けました。

貰った子から食べ始めると早い子はお代わりに来ていました‼(笑)

口々に『美味しい‼‼』と言って食べ、ほとんどの子がお代わりしていました。
最高で大盛り4杯食べた子もいたほどでした。

帰る際に、次に繋がる恩送り用に設置されいた容器に、お家から持参したお金を『ごちそうさまでした‼』と言って笑顔で入れて来ました。

笑顔のリレー!ペイフォワード最高でした。美味しかったです♪




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.