2021年07月22日

夏休みのお楽しみ(1)/福島旭町教室

夏休みのお楽しみ(1)/福島旭町教室 こんにちは。
福島旭町教室の斎藤です。

本日は福島鎌田教室へお出掛けでした!
出発前のお話をする際は、お約束ボードと予定ボードを活用しながら、子ども達が見通しを持てるように配慮しています。
鎌田教室へ到着後、ビニールプールを見つけると「大きい!」と目をキラキラと輝かせる子ども達。やはりお兄さんお姉さんが使っている物はビックサイズですね♪
気持ちの良い日差しの中、のびのびと水遊びを楽しみました☆

夏休みのお楽しみ(1)/福島旭町教室 一方その頃・・・旭町教室内ではサーキットへ挑戦中です!
3才から6才と年齢幅がある子ども達ですが、スタッフが付き添うと順番を意識しながら活動する子ども達。とても上手にできています♪
必要な所は手を差し伸べながら、子ども達が「出来た!」を経験できるようにたくさんの活動を提供しています。

夏休みのお楽しみ(1)/福島旭町教室 午後はスライム作りを楽しみました♪
作り方の説明をする際は、子ども達が分かりやすいように計量カップに目印を付けるなどの配慮をいています。「10回混ぜる」と具体的に伝えると、スムーズに取り組む子ども達。さすがです!かっこいい☆
最後は絵の具で自分の好きな色に染め上げると完成です!上手に出来たね♪
子ども達が自分の力で挑戦する事を大事にしています。


2021年07月10日

買い物ごっこ/福島旭町教室

買い物ごっこ/福島旭町教室 こんにちは。
福島旭町教室の斎藤です。

今日は初めての試みである『買い物ごっこ』へチャレンジです!
まず、買い物をする際は『歩く』『「〇〇ください」とお願いする』などの簡単なお約束を、ボードを活用しながら分かりやすく説明しています。
朝からわくわくしている子ども達ですが、スタッフのお話を聞く際はとても良い姿勢でお話を聞いています。素晴らしいですね♪

買い物ごっこ/福島旭町教室 買い物かごと手作りのお金を持つと、いよいよ買い物スタートです!
足元のテープに沿って並ぶ子ども達。普段から『順番』『待つ』などを意識している成果が出ていますね。わくわくしながらも自分の順番が来るまで待つのが上手でした。
自分の順番が来ると「〇〇ください!」と元気いっぱい注文する姿がかっこよかったです。上手にやりとりも出来ました☆

買い物ごっこ/福島旭町教室 次は子ども達が店員さん役へチャレンジです!
「いらっしゃいませ~!」と元気よく出迎えると「〇〇と〇〇がおすすめです!」とニコニコ笑顔。店員さん役になりきっています!グ~!!!
スタッフが「〇〇君、〇〇ください」「〇〇さん、お会計お願いします」と子ども達1人1人に役割を振る事で、それぞれがスムーズに活動する姿が見られました。みんなと食べる特別なお菓子はとても美味しかった様子です。
今後もさまざまな経験が出来るように、遊びや活動の提供をしていきたいと思います。


2021年06月12日

お楽しみ活動/福島旭町教室

お楽しみ活動/福島旭町教室 こんにちは。
福島旭町教室の斎藤です。

今日の活動は『洗車ごっこ』です!
先生のお話を落ち着いて聞く子ども達。成長を感じます!
お約束の確認は、ひとつひとつ文字とイラストで視覚的に分かりやすく伝えるなどの配慮をしています。

お楽しみ活動/福島旭町教室 いよいよ『洗車ごっこ』の始まりです!
スタッフの車に泡をつけると「先生の車をピカピカにするぞ~!」と張り切る子ども達。水鉄砲の狙いを定めると、水を勢いよく噴射!どんどん泡を洗い流していきます!
水鉄砲の「貸して」「どうぞ」のやりとりも、スタッフが付き添うことでスムーズでした♪
子ども達の気持ちを尊重しながら、お友達と上手にやり取りが出来るように配慮しています。

お楽しみ活動/福島旭町教室 おやつに、かき氷を食べました。
氷を運んでくれたり、かき氷の機械を運んでくれたりとお手伝いもバッチリな子ども達。自分の分は自分で作る。そんな事にも挑戦させながら成功体験を増やしています。先生たちの分も作ってくれました。みんなで食べる、かき氷は最高でした☆


2021年06月05日

課題について/福島旭町教室

課題について/福島旭町教室 こんにちは。福島旭町教室の高橋です。
現在、福島旭町教室には2歳~5歳(未就学児)のお子さんが通っています。

『学習』と聞くと『お勉強?』と思われるかもしれませが、文字を読んだり書いたりする前段階のものです。しかし、とても大切なことが凝縮されています。

自立課題は、作業課題といっていますが、お子さんが机に向かって着座した左側に課題を三つ設置しています。(1)~(3)まであります。
内容はプットイン、マッチング、ペグ指し、パズル等、いろいろあります。

(1)上→(2)真ん中→(3)下と順番に自分で手元に取って行います。終わった課題は右側の終了ボックスに入れ、三つ終わったらおしまいになります。

慣れない時は、スタッフが付き行いますが、慣れると自分で三つをやり終えることができます。

自立課題は、上から下、左から右へ おしまいがある。
『分かる』→『できる』とつながっていきます。
これは、いずれは学習になり、ゆくゆくはお仕事、作業につながっていきます。
子どもの興味関心がある内容のもの、発達段階に合わせて選んでいます。
子ども達は、達成感を味わい成功体験を積んでいます!




課題について/福島旭町教室 対面課題について

『分かる』『できる』に続いて大切になってくる『応じる』ことです。
就学前には、身につけていかなければならない応じる力です。

対面課題は、出題者の問題を聞いてから、「どうぞ」のタイミングで答えていきます。
答える方法は言葉で話すだけではなく、カードや文字を選んだり、同じ数、形を作ったりして答え方を工夫しています。

見通しをもたせることを一番心掛けています。
『何をするのか』『いくつするのか』を明確に視覚的に分かるように伝えています。

途中で「分かんないよ」と伝えてくることもあります。そんな時はヒントを提示します。
こんなやり取りもとても大事にしています。

対面課題は、個別にじっくり関われるコミュニケーションの時間です。
子どもの表情に垣間見れる『できた!』『分かった!』の達成感がとても誇らしげに見え、とても愛おしくも思います!

課題について/福島旭町教室 ミライムプリントについて

文字や数字、アルファベット、線遊び、運筆、迷路、間違い探しなどの問題をプリントにし、ラミネートで加工しています。紙に鉛筆で書くには筆圧が必要になるので、水性ペンでスイスイ書いています。ミライムプリントは、子どもたちが扱いやすい素材を選んでいます。

じっくり考えて取り組んでいます!


2021年06月05日

イベントもりだくさんの1日/福島旭町教室

イベントもりだくさんの1日/福島旭町教室 こんにちは。
福島旭町教室の斎藤です。

イベント その1
教室で、『サーキット』を行いました。はじめのあいさつと終わりのあいさつが日に日に上手になってる子ども達。とても上手に体を動かし楽しんでいまーす!
のぼる、渡る、くぐる、もぐるなど色々な動きを混ぜながら体全部に刺激を与えています。クリアできた子ども達の笑顔は、はなまるです☆
スタッフが寄りそいながら安全確保もしています。

イベントもりだくさんの1日/福島旭町教室 イベント その2

天気も最高でした。
お昼前からじょうもぴあ宮畑にお出掛けしました。
広い広場でおもいっきり走って見たり、ターザンロープで遊んだり、ジャングルジムを登るなど、一人ひとり自由に遊ぶ事ができました。
お昼の時間。おいしいお弁当をニコニコしながら完食しましたよ!!!
少しお腹を休め、その後はしゃぼん玉やスタッフに水かけ遊びをしたりと笑顔が絶えませんでした。

イベントもりだくさんの1日/福島旭町教室 イベント その3

今日はお散歩日和。
お散歩に行く際のお約束をきちんと守れる事ができたね!!!素晴らしいぞ。
歩くスピードもバッチリです。いい風と、いい日差しを受けながら笑顔で教室の周りをお散歩できたね!!!
また行こうね♪




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.