2022年09月17日

飯坂消防署見学/福島鳥谷野教室

飯坂消防署見学/ 福島鳥谷野教室 こんにちは。福島鳥谷野教室の佐藤です。

今回は飯坂消防署見学について紹介していきたいと思います♪

「おはようございます!」「よろしくお願いします!」と元気な挨拶とともに、続々と入室してくる子ども達。入室後は、所持始末、検温、スケジュール確認をテキパキとこなしていきます。すっかりお兄さんお姉さんです♪

消防署に着くと、子ども達の目の前にはタンク車と救急車が!
中を見学していると、各々気になっている所もあるようです。
「あの四角いものは何だろう」「どうやって運ぶのかな」など様々な思いがあるようです。

すると、『ここで問題です!』と消防士さんからクイズが!
問題は、救急車の1台の値段についてでした。
これには子ども達だけでなくスタッフもつい考えてしまいます。

予想で「100万円!」「1億円!」と他にもたくさんの金額が出ましたが、正解は3000万円という答えに子供たちは「えー!!!」と驚いていましたよ。

飯坂消防署見学/ 福島鳥谷野教室 そして見学も終盤に近づき、記念にタンク車の前で撮っていただきました!

『1+1は~?』の声掛けに、「2-!」と皆、とてもいい笑顔でしたよ♪

消防署を後にするときも、元気よく「ありがとうございました!」と消防士さんたちに伝える事ができています!とても素晴らしいですね!

今回、コロナ禍でもあったため施設内を見学する事ができませんでしたが、大きなタンク車・救急車を前にし貴重な経験ができたと思います。

飯坂消防署見学/ 福島鳥谷野教室 その後、ひと段落ついたところで『野菜収穫』へ誘っています。
すっかり大きく成長しているキュウリ、ゴーヤを見ると、目をまんまるにする子ども達。「大きい~!」と大興奮です♪ミニトマトもたくさん実っており、一つ一つ丁寧に摘み取っています。

『野菜収穫』は植物の成長を身近に感じることができますね♪

収穫した野菜は冷蔵庫で冷やしながらクッキングで使うことも!
この野菜を使って何を作ろうかな?と考えるのも楽しみの1つです。

収穫した野菜はぜひ次のお楽しみでも使いましょう!

しっかり挨拶する姿、収穫を挑戦したい気持ちを見て、植物だけでなく子ども達の成長を感じた1日となりました。


2022年09月10日

福島鳥谷野教室の皆と一緒に遊びました♪/福島八木田教室

 福島鳥谷野教室 の皆と一緒に遊びました♪/福島八木田教室 こんにちは!福島八木田教室の齋藤です。

今日は福島鳥谷野教室に遊びに行ってきました♪

福島八木田教室では、なかなか転がしドッチボールなどの広いスペースがないとできない活動や運動なども出来ないため、運動療育を目的に、福島鳥谷野教室で行った転がしドッチボールに混ぜてもらい、たくさん身体を動かしてきました。

始めは福島鳥谷野教室の子達が外野になり内野になった福島八木田教室の子ども達は元気いっぱい動き回っていましたよ!

次は福島八木田教室の子ども達が全員で外野になりました。始まってみるとスタッフ全員が驚くほどチームワークばっちりで上手に転がす事が出来ていました。

でも...さすが福島鳥谷野っ子‼‼‼やり慣れているだけあってボールを当てることが出来ませんでした(泣)

次回はリベンジ頑張ります!

 福島鳥谷野教室 の皆と一緒に遊びました♪/福島八木田教室 そして今日9月10日は十五夜です。

天気も良くキレイなお月様を見る事が出来そうです。

お楽しみの時間を使って福島八木田教室と福島鳥谷野教室の合同クッキングです。

【お月見団子】を作りましたよ♪

ボウルに団子粉を入れて水を少しづつ入れながら皆で捏ねました。

耳たぶくらいの硬さになるように少しづつ水を入れてね!

と言われたのに…あれっ?水っぽい!(笑)予備の粉があったので、少しづつ入れながら今度こそは!

 福島鳥谷野教室 の皆と一緒に遊びました♪/福島八木田教室 無事に耳たぶ位の柔らさになりました‼‼‼

最後に皆で協力しながら小さく丸くまるめて完成♪

お鍋で茹でる為に入れようとすると...

大きく丸めたのやお花の形、戦車?等、見てないうちに、いろいろな形にしたようです!(笑)

茹でて氷水に入れて美味しそうに出来上がりました♪

きな粉、こし餡、ずんだ餡、みたらし餡の4種類を作り、好きな物をかけて美味しく食べました!

福島鳥谷野教室のお友達と一緒に楽しく過ごせて素敵な1日になりました♪

キレイなお月様が見れますように。


2022年08月27日

鳥谷野教室へお出掛け/福島旭町教室

鳥谷野教室へお出掛け/福島旭町教室 こんにちは。福島旭町教室の丹治です!
本日は鳥谷野教室へお出かけでした☆

初めに『スケジュールボード』で、絵カードを使いながら視覚的に説明をしています。話を上手に聞いていましたよ!

準備完了!荷物を持って鳥谷野教室へ出発です♪
鳥谷野教室でも上手にお話を聞いていました!

鳥谷野教室へお出掛け/福島旭町教室 鳥谷野教室へ到着後は自由時間です!

大森教室のお兄さん達もお手伝いに来てくれました!
普段遊ぶ事が出来ない『大きなプラレール』や『恐竜の組み立て式おもちゃ』などに一緒に取り組み、楽しく遊ぶ事ができました!

旭町の子ども達もお兄さん達に「作ってください」「一緒に遊ぼう!」と声をかけることができ、ニコニコでやり取りをする姿が見られました。とても微笑ましかったです☆

鳥谷野教室へお出掛け/福島旭町教室 活動はサーキット運動をしました。

鳥谷野教室に設備してある『とび箱』『トランポリン』などの様々な道具を使いながら、大森教室のお兄さん達のアイデアを取り入れ、特大サーキットの完成です。

『登る・降りる・飛ぶ』の要素を取り入れて、楽しく体を動かすことが出来ました。順番も上手に守れて素晴らしかったです♪
今日、大森のお兄さん達に優しくしてもらい嬉しかった気持ちを大切に、今度はみんなが大きくなった時に、小さなお友だちに優しくできるといいですね。
ミライムでは異年齢間の交流の場もあり、様々な経験を重ねることができます。


2022年08月25日

夏休みの宿題の取り組みについて/福島鳥谷野教室

夏休みの宿題の取り組みについて/ 福島鳥谷野教室 こんにちは。福島鳥谷野教室の菅野です。

ついに夏休みが終わり、二学期が始まりましたね。
今回は鳥谷野教室で、どのように夏休みの宿題進めて来たかを紹介します!


夏休み中、いつも頭の片隅にあるのは、何と言っても宿題ですね・・・。

みなさんが子どもの頃、夏休みの宿題は『最初に終わらせるタイプ』『ラストスパートで終わらせるタイプ』どちらだったでしょうか?

ミライムでは、どの教室も一律、8月頭に宿題を終わらせられるように計画を立てています!

宿題が最後まで残ると、終わらないかもしれない不安、もし終わらなかった場合は、学校への行き渋りへ繋がる恐れがあるからです。

子ども達がドキドキわくわくするような『8月イベント(流しそうめん、BBQ、夏祭り、花火大会など)』を提示する事で、子ども達の宿題に対するモチベーションを高めています。

夏休みの宿題の取り組みについて/ 福島鳥谷野教室 子ども達が難しいと感じる宿題トップ3に入るであろう作文も取り組みます!

子ども達からは「何を書けば良いか分からない」「どう書けば良いか分からない」と話があり、作文に対して苦手意識を持っている事が伝わってきます。

まず、原稿用紙に書き始める前に、ホワイトボードで『題名』『書く内容(いつ・どこで・だれとなど)』を一つ一つゆっくり決めていきます。

書く内容が決まった後は、それをどのように文章にするか、どう繋げていくかを、一緒に考えていきます。スタッフが最後まで付き添います!

無事、作文が終わると、子ども達は肩の荷が下りたような、ホッと安堵のため息をついています。頑張りましたね♪

夏休みの宿題の取り組みについて/ 福島鳥谷野教室 自由研究も取り組みます!今回のテーマは『バター作り』です。

同じテーマでも、低学年は時間ごとの様子観察。高学年は牛乳・生クリーム・砂糖・塩など材料を変えての様子観察を行っています。

身近な物を手作りする。実験感覚で行える。自由研究は大人でも興味を惹かれますね♪

まとめも、スタッフが用意しているお手本を基に、最後まで書き上げています。

自由研究後は、ご褒美のホットケーキに自作のバターをトッピングしています♪
やはり自分で作った物は何倍も美味しく感じますね♪
ぺろりと平らげると「おかわりしたいです!」と良い表情でした。

子ども達からは「初めてこんなに早く宿題終わった!」「冬休みも頑張る!」などの声を聞くことが出来、スタッフも嬉しく感じています。


2022年08月17日

ミライム花火大会/福島鳥谷野教室

ミライム花火大会/ 福島鳥谷野教室 こんにちは。福島鳥谷野教室の菅野です。

本日は夏休みの締めくくりである『ミライム花火大会』です!
朝から「今日は花火大会だね!」目をキラキラと輝かせている子ども達。
この日を子ども達は勿論、スタッフも心待ちにしておりました♪

楽しみにしているお子さんが居る半面、「何をするの?」と不安に感じるお子さんもいらっしゃいます。その際は、スタッフが個別ボードを作成、視覚的に分かりやすいように配慮しながら、ゆっくりスケジュール確認を行っています。


いよいよ会場に到着。まずはレクリエーションです!
レクリエーション第一弾は、合同イベント恒例である『綱引き』です♪

教室ごとに力を合わせて「よーいしょ!よーいしょ!」。見事勝利を収めます!
やはり、勝負事は白熱しますね・・・。みんな良い笑顔です!

ミライム花火大会/ 福島鳥谷野教室 レクリエーション第二弾は、夏の風物詩である『スイカ割り』です♪

一列に並ぶと、自分の順番が来るまできちんと待つ事が出来ている子ども達。ミライムでの日々の活動の成果が出ているように感じます♪

高学年のお友達が、自ら「目を瞑ってやってみる!」と申し出てくれました。
お友達・スタッフから「まっすぐ!」「右!」「左!」と声を掛けられながら、一生懸命チャレンジしています。会場が一つになっていると感じがします♪

スイカ割りが終わると、夕食タイムです。
今回も大森教室のお兄さんお姉さんが美味しいカレーライスを振る舞ってくれました。アツアツの具沢山カレーライス、とても美味しかったです♪

ミライム花火大会/ 福島鳥谷野教室 最後は待ちに待った『花火』です!

はじめは手持ち花火を楽しみました。暗闇の中キラキラと煌めく火花・・・目を奪われます♪
打ち上げ花火も素晴らしいスケールで、子ども達のリアクションもばっちりです!

予想以上の暑さの中でしたが、子ども達からは「カレーライス美味しかった!」「楽しかった!」「花火綺麗だった!」と話があり、大満足の様子でした。

締めくくりの『ミライム花火大会』が終わり、イベント盛沢山の夏休みも終了となります。寂しくもありますが、二学期への期待も膨らみますね!

今後も一人ひとりに寄り添いながら、また様々なイベントを企画していきたいと思います!ぜひご参加くださいね♪




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.