2022年08月18日

ミライム初!お泊り会/福島大森教室

ミライム初!お泊り会/福島大森教室 こんにちは!福島大森教室の宍戸です。

今回は、ミライム初となるお泊り会を行いました。前々から、子どもたちから、「お泊り会したい!」と強いリクエストや、スタッフからの強い思いもあり、今回初めて実施することとなりました。

毎年恒例の夜ミライムで、全教室合同で花火大会をした後、中高生メインで立子山自然の家に泊まりました。

この日は、午後から立子山へ行き、体育館のセッティングや、夜ご飯の準備を任され、大忙しです。

ミライム初!お泊り会/福島大森教室 まずは、夜ご飯作り!夜ご飯は、カレーを作りました!
全教室分のカレーとなると、とっても大量です。じゃがいも、にんじん、玉ねぎ班に分かれ、食材の皮をむき、食べやすい大きさにカットしていきます。
「私はこれやる」「僕はこれ」と、自ら率先して準備をしてくれていました。

レクリエーションは、綱引きと、夏と言えば!スイカ割り!!
大森教室のお友達は、大きい子が多いので、綱引きも余裕かと思えば、案外そうではなかったり…。スイカ割りも、ぐるぐるバットの後に行ったので、上手に割れなかったり…。

ですが、子どもたちの笑顔は、キラキラ輝いていました。

ミライム初!お泊り会/福島大森教室 ミライム初となる、お泊り会。スタッフも子どもたちも、不安な部分は多々あったと思います。


夜まで、友達同士で話したり、スタッフを交えて普段とは違う雰囲気の中話をしたり、楽しく過ごしていました。

立子山自然の家中に、子どもたちの話し声や、笑い声に溢れていて、本当に楽しい時間でした!

朝には、朝食作りとお片付け。館長さんにしっかり、「ありがとうございました。」と挨拶をし、教室へ帰って来ました。

お泊り会を通して、普段できないことを体験し、いい思い出となりました。

「楽しかった!」「また泊まりたい!」とリクエストがありました。
また来年も、お泊り会できるといいですね(^^)


2022年08月16日

BBQを楽しみました/福島鳥谷野教室

BBQを楽しみました/福島鳥谷野教室 こんにちは。福島鳥谷野教室の齋藤です。
夏休みも終盤、まだまだ暑い日が続いていますね。

ミライムに通う子供たち、暑い日が続く中、夏休みの宿題は全員早めに終了しました。
BBQは、頑張ったご褒美です。

使う道具や炭などを準備し、火起こしの体験もしました。
暑い日でしたが、順番に火起こしにチャレンジしました。

BBQを楽しみました/福島鳥谷野教室 まずは、暑い日だったので、ジュースで喉を潤して。
いつもは飲まない、炭酸ジュースを今日はご褒美だからと嬉しそうに飲んでいる子。
そして、いよいよみんなで起こした火で焼いたフランクフルトが登場!
美味しそうに頬張っていました。
そして、しっかり焼いた焼き肉に舌鼓!
とうもろこし、ナス、カボチャ、たまねぎなど野菜もしっかり頂きました。

BBQを楽しみました/福島鳥谷野教室 おなかもいっぱいになったところで、美味しいBBQも終了。
使った道具、テーブル、イス、そしてジュースを冷やしたプールの水を掃き出したりと片付けまでお手伝いしてくれました。
みんな積極的に行動する姿は、成長を感じました。
お肉やお野菜をしっかり食べて体は成長しますが、考えて、見て行動する力も成長していることに、スタッフも暑さを忘れて感動しました。
みんなの成長が、スタッフの頑張りに繋がっています。
ありがとう!2学期も笑顔で頑張りましょう!


2022年08月06日

夏休み中の過ごし方 パート1/福島鎌田教室

夏休み中の過ごし方 パート1/福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の佐藤です。

夏休みが始まり、2週間が過ぎ、暑さもましてきました。
子ども達は勿論、スタッフも、暑さに負けず毎日を楽しく過ごしています。
宿題の、夏休みの友、自由研究、読書感想文など、みんな必死に取り組む姿が見られとても嬉しくなりました。

子どもたちのみんな!本当に頑張ったね!!素晴らしいぞ!!!

さて、福島鎌田教室では夏休みも色んなお楽しみ活動を行っています。

〈工作〉
・スライム作り→手につかない巨大スライムを作ったよ。
・水に浮くインク→プールを使ってみんなでチャレンジ。成功も失敗もしました。
・ランプシェード作り→風船を割らないように慎重に下地や折り紙を貼ったよ。途中、風船が割れてしまうハプニングが、、、笑って再度チャレンジしてまーす。

夏休み中の過ごし方 パート1/福島鎌田教室 続きまして
〈合同イベント〉
・鳥谷野教室さんと東部勤労者センターで遊んだよ。みんなで食べるお弁当はやっぱり美味しいね。パワーをつけた後は、ホールでたくさん体を動かし気持ちよさそうでした。

<クッキング>
・クレープ作り→生地作りチームとトッピング作りチームの2チームに分かれて準備をしたよ。スタッフが寄り添いながら包丁も使いました。上手に切れて大成功!その後は、自由にトッピングをしてパクパク、もりもり食べました。

夏休み中の過ごし方 パート1/福島鎌田教室 鎌田教室は、広い駐車場でプールでも遊んでいます。時間を忘れ子ども達もスタッフも大はしゃぎ!!!
遊んだ後は、もちろん後片付けもバッチリです。その後のおやつは、かき氷も食べちゃってます(笑)

夏休みはまだまだ続きます。体調に気をつけながら夏休みが終わるまでみんなと一緒に楽しみましょう!


2022年08月03日

大森教室出張カフェが来ました♪/福島鳥谷野教室

大森教室出張カフェが来ました♪/福島鳥谷野教室 こんにちは!
福島鳥谷野教室の菅野です。

8月に入り、夏休みも2週間が過ぎました。
猛暑が続き、子ども達にも少しずつ疲れが見えてきました。

鳥谷野教室では、当初の目標である「7月中に夏休みの宿題を終わらせる」を達成した子や8月に入ってから宿題が終わった子、もう少しで終わりそうな子…
様々ですが、お楽しみイベントに向けてそれぞれ一生懸命に頑張っています!

また、学習の息抜きとして、水遊びや運動、スイカ割りなどを日々取り入れています。

本日は、大森教室のお友達が5人来室しました!
どうやら、鳥谷野教室の子ども達に何かを作ってくれるようです。
何を作ってくれるのかはまだ内緒です♪

大森教室出張カフェが来ました♪/福島鳥谷野教室 夏休み中の学習時間は、午前と午後の2回に分けて実施しています。

夏休みの友、作文、読書感想文、自由研究、調べ学習、ポスター作製…
スタッフの力を借りながら、30分ずつ頑張りました!

学習後は、お楽しみ活動として「うちわ作り」をしました。
真っ白なうちわに各々下絵を描き、絵具で色を塗っていきます。

夏らしく花火の絵を描いたり、好きなキャラクターの絵を描いたり。
上手に描けたようで、「先生、見て見て~!」と嬉しそうに見せてくれました♪

下絵が完成すると、いよいよ絵具で色塗りです。
線からはみ出ないように慎重に丁寧に塗る子や豪快に塗り進める子。
どれも味のある素敵なうちわが完成しました!
世界に一つだけのオリジナルうちわで涼んでくださいね♪

さて、うちわ作りの裏側では、大森教室のお友達が何やら忙しく動いているようです…

大森教室出張カフェが来ました♪/福島鳥谷野教室 大森教室のお友達が作ってくれるもの…それはスイーツです!
「ふわふわパンケーキ」と「春巻きチョコパイ」を作ってくれました♪

鳥谷野教室の子ども達を喜ばせようと「出張カフェ」を企画してくれたのです!
パンケーキもチョコパイも1人2個ずつのため、5人で協力して大量に作ってくれました。
板チョコを棒状に切って春巻きに包み、パンケーキの生地作りから成形、焼き上げ、盛り付け、片付けまで、5人でテキパキとこなしていました。
息の合うチームプレー、さすがです!

うちわ作り中の子ども達も「なんか美味しそうな匂いがする~!」と、ワクワクし出して目を輝かせていました。

お楽しみ活動が終わり、出来上がったスイーツを見ると「すご~い!」「美味しそう~!」と、大興奮の子ども達。
パンケーキには、ホイップクリームやアイス、蜂蜜、ミカンの缶詰、チョコスプレーなど、たくさんのトッピングが用意されていました。
大森教室のお友達の説明を聞いて、順番にスイーツを取り、楽しそうにトッピングをしていきます。

手を合わせてみんなで元気よく「いただきます!!」

様々なトッピングがたっぷりと乗ったふわふわなパンケーキをぱくり。
「ふわふわだ~!」「美味しい~!」
焼き立ての春巻きチョコパイをぱくり。
「あったかい!サクサクで美味しい~!」
とびきりの笑顔で口の周りにクリームやアイスを付けた子ども達を見て、スタッフにも笑みがこぼれました(*^^*)

大森教室のお友達と一緒に仲良く食べ、食後には、
「ご馳走様でした!」と共に、「作ってくれてありがとうございました!」「美味しかったです!」ときちんとお礼や感想を言うことができました。

子ども達のたくさんの笑顔が見れた素敵な1日となりました。
「出張カフェ」またのお越しを楽しみにお待ちしております♪


2022年07月25日

楽しいパフェ作り!/福島八木田教室

楽しいパフェ作り!/福島八木田教室 こんにちは!福島八木田教室の野地です。

暑い日が続いていますが体調などくずしていないでしょうか?
水分はもちろん大切ですが、夏バテしやすいこの時期、糖分も大切ですよね!
(塩分じゃないの?というツッコミはスルーさせて頂きます・・・。)
やや強引ですが(笑)、先週はみんなでパフェつくりをしました!

子どもたちって甘いもの大好きですよね。
それに「自分で作る」ということで特別感も出てきます。

楽しいパフェ作り!/福島八木田教室 バナナを切る係、シスコーンをコップに入れる係、フルーツ缶を開ける係に分かれて
いざパフェ作りのスタートです。

お手の物!と言わんばかりにそれぞれの役割をこなしていく子どもたち。
ものの数分で自分たちの役割を済ませ、
「次は何やる?」と自然と次はどうしたら良いかを考えることができる姿に、
成長を感じました。

「これお願い!」と言うと「わかったよ!」と快く引き受けてくれ、
皆が協力したおかげですぐに材料は整いました。

楽しいパフェ作り!/福島八木田教室 いざ盛り付けとなると、すぐに長蛇の列ができ早く食べたいと言わんばかりに
友達が盛り付けている様子を後ろから首を伸ばしてみていました。

それぞれフルーツやチョコシロップ、ホイップクリームなどをトッピングして
自分だけのパフェが完成♬
皆で手を合わせていただきますの挨拶をすると
ほっぺを膨らませて美味しそうに食べていました。

口の周りにホイップクリームがついていたり、
チョコソースがついていたりと
食いしん坊な八木田教室の子どもたち。

食べ終えた後は最後まで食器を洗ったり片付けまでこなしていました。

また一つ八木田教室での思い出が増えました!




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.