2021年03月27日

えっぱら祭り(運動療育)/福島西中央教室

 えっぱら祭り (運動療育)/福島西中央教室 こんにちは。福島西中央教室の芳賀です。
西中央教室では、3/27(土)に東部勤労者センターにて『えっぱら祭り』に参加しました。
運動療育の講師として『えっぱら先生』をお招きし、子ども達もスタッフも時間の許す限り身体を動かしたり、目標にチャレンジしたりし、楽しい時間を過ごすことができました。

 えっぱら祭り (運動療育)/福島西中央教室 短縄跳びチャレンジでは、1人1,000回に挑戦しました。
はじめは「え~!」と驚いていた子どもたちも、開始の合図で全集中!
目標達成に向けて一生懸命チャレンジしました。

えっぱら先生の教え方のポイントで、ただ1,000回を跳ぶのではなく、100回を10回に分けて跳ぶ。また100回跳ぶごとに黒板に〇をつけるという工夫がありました。

1,000回跳ぶという内容は変わりませんが、やり方や伝え方によって、「100回なら跳べそう」や「もう300回跳んだよ!(○の数を見て)」など、小さい目標を達成することで、達成感やモチベーションを上げながら行える工夫が感じられました。


 えっぱら祭り (運動療育)/福島西中央教室 短縄跳びの後は、バランスボールを使ったドッヂボールをおこないました。
普段は転がしドッヂをしている子どもたちも、いつもと違うボールの使い方にドキドキしながら行うことができました。

子ども達もスタッフも真剣勝負で楽しみました!


2021年03月26日

えっぱら祭り(運動療育)/福島鎌田教室

 えっぱら祭り (運動療育)/福島鎌田教室 こんにちは、福島鎌田教室の工藤です。
鎌田教室では3/26の午前中に東部勤労者センターにて『えっぱら祭り』に参加いたしました。
運動療育の講師として『えっぱら先生』をお招きし、スタッフも一緒になり子ども達と時間が許す限り身体を動かしてきました。コロナ禍ということもあり、規模を縮小としての開催となりました。


 えっぱら祭り (運動療育)/福島鎌田教室 しかし、内容も盛りだくさん!!靴飛ばし・縄跳び・ドッジボールと様々な種目に挑戦しています。
ドッチボールもバランスボールを使った普段とは違うルールで行い、スタッフも真剣に子ども達と勝負を行っています。

 えっぱら祭り (運動療育)/福島鎌田教室 大人が真剣になることで、負けん気が強い子ども達も自然と真剣な表情を見せてくれました。
新年度も『えっぱら祭り』を開催予定です。次回のご参加をお待ちしております。

次回開催までに「コロナ」が落ち着いていることを願っております。


2021年03月25日

春のえっぱら祭り(運動療育)/福島旭町教室

春の えっぱら祭り (運動療育)/福島旭町教室 こんにちは。福島旭町教室の佐藤仁です。
旭町教室では3月25日(木)の午前中に東部勤労者センターにて『春のえっぱら祭り』に子ども達と保護者様が参加いたしました。
運動療育のスペシャリスト えっぱら先生 をお招きし、スタッフ、保護者様も混ざり子ども達と一緒にたくさん遊びました。

春の えっぱら祭り (運動療育)/福島旭町教室 今回はテニスボールを使って遊ぼうをテーマに、ホールを走り回ってみたり、面白いアトラクションを使ってテニスボールを転がしてみたりと、子ども達は元気いっぱい笑顔いっぱいで楽しんでいました。あっという間に時間が過ぎてしまいました。

春の えっぱら祭り (運動療育)/福島旭町教室 子ども達の工夫は素晴らしいです。テニスボールを投げたり、蹴ったり、跳んだり、転がしたり、背中に入れたり、ポケットに入れたり、踏んだり、のせてたりなど、一人一人の個性がホールいっぱいに生まれ、えっぱら先生含め大人達が癒された時間でもありました。
新年度も、『えっぱら祭り』を開催予定です。次回のご参加をお待ちしております。




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.