2021年11月23日

土湯温泉の足湯に行って来ました♪/福島西中央教室

土湯温泉の足湯に行って来ました♪/福島 西中央 教室 こんにちは!福島西中央教室の髙橋です。

今日のお楽しみは土湯温泉の足湯に行って来ました♪
お出かけできる~‼と子どもたちもですがスタッフも朝からウキウキです。

出かける前にルールの確認をしました。温泉街ということもあり【他の方の迷惑にならないように】【みんなで一緒に行動する】【先生の話はちゃんと聞く】等、当たり前の事のように感じてしまうかもしれないですが基本的な事は毎回出かける際には再確認し安全確保の為に子ども達と約束をしています。

さぁ!いよいよ出発です♪教室のある場所は天気が良かったのですが土湯温泉の近くまで来ると、だんだん空が暗くなり道路が濡れていて風も強く山ならではの天気です。


土湯温泉の足湯に行って来ました♪/福島 西中央 教室 大きな駐車場に車を停めて少し離れた場所にある足湯まで歩く事になりました。教室を出る時に『暑いから上着なんていらない!』と言っていた子も一歩外に出ると『寒っ‼』と言っていましたよ。(笑)

上着を着て水筒とタオルを持って頑張って歩き足湯までたどり着きました。

『先生‼もう入っていいのぉ~?』と早く入りたくてうずうずしてるのが伝わってきました。
「入っていいよ~。ズボン濡れないようにね~!」と伝えると直ぐにズボンを膝までまくり入っていましたよ。

『あったか~い』『気持ちいい~!』と次々と聞こえてきました。

空いていたのでゆっくりと足湯体験が出来て楽しかったようです。





土湯温泉の足湯に行って来ました♪/福島 西中央 教室 駐車場に行くまでの間に雨が降ってきました。あれっ?と手を出すと、みぞれに変わっていました。『すご~い』と子ども達は大興奮で、とても貴重な体験をする事が出来ました。

教室に帰るまえにコンビニエンスストアに寄り300円以内で1個だけ好きなおやつを買いました。

すぐに決まる子。なかなか決められずに悩む子。家族の分も考えて購入する子など様々でしたが最後には全員が好きなおやつを選びお会計をする事も出来ました。

教室に着き、自分が買ってきたおやつを満足そうに食べている姿はとても誇らしげに見えました。

これからもお出かけや買い物体験等、楽しみながら学べる活動を考えていけるようにしていきたいと思います。


2021年11月23日

第二回保護者会/株式会社ミライムフォーラム

第二回保護者会/株式会社ミライムフォーラム こんにちは、株式会社ミライムフォーラムの高橋です。

先週20日(土)16:00~東部勤労者研修センターに於いて、今年度二回目の保護者会を開催いたしました。

今回は、各教室の動画を交えながら教室説明と保護者様同士の意見交換を中心に行いました。


さて、株式会社ミライムフォーラムミライムキッズアカデミーは、今現在5教室があります。

一つは、児童発達支援教室(未就学児)の福島旭町教室。
他4教室は、放課後等デイサービスの福島西中央教室、福島八木田教室、福島鎌田教室、福島大森教室です。

各教室の動画には、それぞれの教室の特色や学習の様子、運動の様子、お楽しみ活動の様子などをまとめた内容を流しながら説明しました。

第二回保護者会/株式会社ミライムフォーラム ミライムキッズアカデミーでは、お子さんの教室での様子を、写真と文章でインターネットを通じて、パソコンやスマートフォンでご覧いただけるようになっております。

しかし、毎年この時期の保護者会は、写真や文章では分からない、お子さんの様子や教室の雰囲気などが更に分かりやすくお伝えできればとの思いから、動画を披露させていただいております。

参加された保護者様からも『子どもの様子がみれて良かった』『他の教室の活動を知ることができた!』『4月から通う放デイの教室の様子が分かった』などのご意見を頂戴いたしました。


ところで、お家の方が保護者会にご参加いただいている間、別室の和室に数名のお子さん達をお預かりしておりました。
夕飯の時間帯でもあったので、お子さん自身が握ったおにぎりを食べながら、他の教室のお子さん達やスタッフと和気あいあい過ごし、会が終わるまで待つことができました。

第二回保護者会/株式会社ミライムフォーラム さて、お話は保護者会に戻りまして…意見交換の時間は、学年が近いグループに分かれて話し合いを行いました。

現在抱えているお子さんに対しての悩みや学校での悩み、進級や就学に向けてのアドバイスなど…それぞれのグループ内でスタッフも交えながら活発に意見交換がなされていました。あっという間に時間が経ってしまったという保護者様の表情がうかがえました。


保護者会は勉強会と合わせて、年間4回ほど予定をしておりましたが、コロナ禍の緊急事態宣言の為、延期せざるを得ない状況でした。

今回、やっと開催ができてホッとした所です。

次回は、保護者向けの勉強会(テーマ:進学・就学に向けてのサポートシートについて)を1月頃に開催予定です。
また、全体の保護者会は、来年度5月の予定となります。
他にも、教室ごとの茶話会も企画して参りますので、引き続き皆様のご参加をお待ちしております。


2021年11月13日

VR支援プログラム「emou」導入のお知らせ/株式会社ミライムフォーラム

VR支援プログラム「emou」導入のお知らせ/株式会社ミライムフォーラム こんにちは!株式会社ミライムフォーラムの小野です。

本格的に寒くなってきましたが、みなさん体調等お変わりないでしょうか?

最近は体調を崩されるお子様も多いので気を付けてください。

さて、話は変わりますが、みなさん「emou」はご存じでしょうか?

ほとんどの方は聞いたこと、見たことはないと思います。

私もつい先日まではどのようなものかほとんど知りませんでした。

VR支援プログラム「emou」導入のお知らせ/株式会社ミライムフォーラム 11/10(水)ミライムキッズアカデミーの各教室でも活用するため、スタッフを対象にしたemou研修を行いました。

簡単に説明しますと「emou」とは人との関わり方、面接、職業体験などVRを使ってできるソーシャルスキルトレーニングになります。

なかなか、言葉で説明するのが難しいのですが…(笑)

VRと聞くとゲームだったり、動画、アトラクションといった「遊び」のイメージが強くなってしまいますが(私だけでしょうか?)今では幅広く、療育の一環としても活躍しています。

実際にスタッフがつけて子どもたちの反応を想定したロールプレイングを行いつつ、使い方を覚えました。

私も実際につけて体験してみましたが、現代の技術の進歩はすごいなと感じました(笑)
360°どこを向いても映像が流れているなんて、すごいとしか言いようがありませんよね~

VR支援プログラム「emou」導入のお知らせ/株式会社ミライムフォーラム こういった子どもたちが興味関心を持てる物を使い、継続的に支援を行うことでコミュニケーション能力や社会性の向上が見込めるのではないかと思っています。

ですが1歩間違えば、子どもたちにとっては「おもちゃ」にしかならない物だなとも感じました。ですからスタッフが正しく、正確に使えなくてはならないということも必要だと感じました。

前文でも紹介しましたが「emou」では場面に合わせた人との関わり方や面接練習、職業体験などを通して低学年から高学年まで用途に合った使い方ができます。
実際に体験した後にスタッフと振り返りを行い、内容の理解度や、自分の考え、他者の気持ちや考え方を学ぶことで、日常生活(学校、自宅等)の場面で活かせるのでは!?と考えています。


将来の子どもたちの成長に向けて実際に見てみたい、体験してみたいという方がいましたら是非一度足を運んでみてください。

●11/20(土)の保護者会でもデモ体験ができますので、保護者会参加でご希望の保護者様はぜひスタッフにお声がけしてください。
また、その他に体験希望される方は、随時、福島西中央教室で受け付けております。



2021年11月06日

あづま総合運動公園で自転車に乗って来ました♪/福島西中央教室

あづま総合運動公園で自転車に乗って来ました♪/福島 西中央 教室 こんにちは!福島西中央教室の髙橋です。

今日のお楽しみはあづま総合運動公園に行って来ました♪

秋晴れの雲一つない公園でのサイクリングはとても気持ちが良かったです。

子ども達はお家の方に200円用意してもらい、お気に入りのお財布に大切に入れて
きました。

持ってきたかな?と聞くと『先生‼ちゃんとお金持って来たよ!』と嬉しそうに見せてくれましたよ。

あづま総合運動公園で自転車に乗って来ました♪/福島 西中央 教室 教室でお昼ご飯を食べてムービータイムでお腹を休め、いよいよいよ出発です‼

あづま総合運動公園のサイクルスポーツ広場に着くまでウキウキのドライブです。

天気の良い休日ということで多くの家族連れの方々でいっぱいでした。

今回のミッションとして、高学年の子は低学年の子の面倒をみる事、低学年の子達はわからないことをお兄さんお姉さんに聞くことを出発前に確認しました。

券売機でチケットを買う時も順番を守って静かに並び、分からない時はスタッフや経験のある高学年の子達に聞いて上手に買うことが出来ましたよ。

好きな自転車を選び、すぐに1人で颯爽と走り始める子、なかなか自転車を選べずに遅れて出発する子など様々でしたが、全員が約束事を守り、チケットを係りの人に渡してサイクリング開始!

あづま総合運動公園で自転車に乗って来ました♪/福島 西中央 教室 サイクルスポーツ広場には普通の自転車だけではなく寝ながらこいだり2人で乗ったり家族連れで乗れるファミリーカーなど様々あるので、お友達と乗ったりスタッフを誘って乗ったりと思い思いに楽しむ姿が見られました。

サイクリングを楽しんだ後は敷地内に併設されているソリ滑り広場に行きました。ソリは2人でも滑る事が出来るので、低学年の子と一緒に高学年の子が仲良く滑る姿も見られましたよ。ミッションクリアですね♪

帰る時には人数確認や忘れ物等を高学年の子達が中心となりチェックしてくれました。車に行くまでの道のりも低学年の子達はお兄さん、お姉さんと手をつないで落ち着いて歩く事が出来ました。

『すごく楽しかったねっ♪』の声を沢山聞けました。また楽しい企画を考えていきたいと思います。


2021年11月03日

みんなで転がしドッジ!in東部勤労者センター/福島八木田教室

みなさんこんにちは!
福島八木田教室の塩谷です!

本日は福島西中央教室と合同で、東部勤労者研修センターに遊びに行きました(^_-)-☆

車での移動なので、まずはおでかけの説明!
みんな真剣に聞いていましたね。よっぽど楽しみだったのでしょうか、、、。

着いたらすぐに遊びだす子どもたち。
お楽しみはまだですよ!みんな体力は残しておいてください!

みんなで転がしドッジ!in東部勤労者センター/福島八木田教室 福島西中央教室のお友だちも到着(^^♪

鬼ごっこをしたり、フリスビーをしたり、野球をやったり、大小さまざまな大きさのボールを投げあったりとみんな元気よく身体を動かしていました。

また、バランスボールを使って「何秒足をあげていられるかな?」に挑戦していたお友だちもいました。足がプルプルしながらも、上手にバランスを取っていました!

なかには、スタッフとマンツーマンでボールの投げ方の指導を受けていたお友だちもいました!コツはつかめたかな?


みんなで転がしドッジ!in東部勤労者センター/福島八木田教室 最後にはみんなが集まって、八木田教室vs西中央教室の「転がしドッジボール対決」をしました!

人数の関係上、西中央教室から一人助っ人に来てもらいました!

全力で挑むも、勝負は惨敗、、、。
やはり、運動の時間で日頃から転がしドッジボールをやっている福島西中央教室のお友だちは強かった…

でも、みんな一所懸命で楽しんでいたのでとても良かったです!!

次にやるときには絶対勝つぞ!!( `ー´)ノ




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.