2021年10月05日

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です!

今日は午前中に、すてむぼっくす学習をする子達と、午後からのお楽しみのクッキングの材料を買いだしに行くチームに分かれて活動しました。

福島鎌田教室では人数に限りがある為、毎月隔週で【すてむぼっくす】を午前中に行っております。

と同時に午後からのお楽しみの材料の買い出しや、自分達が食べる美味しそうなおやつの買い物をしたりと分けて活動するようにしています。



すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 すてむぼっくす学習は今回は釣り竿制作をしました。
始まったばかりの頃は手際が良くなかった子達も今では説明書を見ながら上手に組み立てが出来るようになっています。
鎌田教室では学習時間に宿題等が終わった後の課題作業としてミニブロック制作を行っています。説明書を見ながら小さなブロックを組み立てているせいか、すてむぼっくすのブロックがとても大きく感じるようで、本当にあっという間に作りあげることが出来ます。作った後は皆で釣り体験をして遊ぶ事が出来て大満足だったようです。発表も上手に出来ていましたよ。

すてむぼっくす・ミニアメリカンドッグ作り♪/福島鎌田教室 今回のお楽しみはクッキングです♪魚肉ソーセージとホットケーキミックスを使って一口サイズのアメリカンドッグ作りをしました。

魚肉ソーセージは事前にお手伝いで切って貰っていたので、2つの班に分かれて竹串に1本に1個ずつ刺しました。説明は同じなのに刺し方がバラバラになるのが不思議ですが(笑)ホットケーキミックスも混ぜ終わり、出来そうな子は自分で油の中に投入しました。
菜箸を使って揚げ物をする事がない子はドキドキしていたようですが、上手に出来あがりました。
ケチャップやマスタードをつけて美味しそうに笑顔いっぱいで食べて、あっという間に完売してしまいました。
なかなか家庭では体験できない事もミライムで出来るように考えていきたいと思います。


2021年09月04日

2種類のドーナツ作り/福島鎌田教室

2種類のドーナツ作り/福島鎌田教室 こんにちは!福島鎌田教室の齋藤です。

夏休みが終わり子どもたちもスタッフも、やっと生活のリズムが戻ってきたように感じます。涼しい日も多くなり食欲の秋がやってきました‼(笑)

ミライムではクッキングプログラムを取り入れており、子どもたちだけでも調理して食べられる事を目標に調理体験を積んでいます。

鎌田教室は1ヶ月のお楽しみの予定にクッキングをなるべく1回は取り入れるように心がけています。普段の生活でお家で料理をしない子ども達も卵を割ったり包丁で肉や野菜を切ったりする事で力加減や調理器具の適切な使い方を学べています。今回も卵を割るのが初めての子どもたちがいましたよ。

2種類のドーナツ作り/福島鎌田教室 今回はチュロス風豆腐ドーナツとオールドチョコファッションの2種類のドーナツ作りです♪

以前にもドーナツを作った事がありますが、かなり久しぶりなので楽しみにしていてくれた子どもたちも多く、初めてのお友だちに関してはドーナツって自分達で作れるのかな?と思っていたと思います。

作り方はとても簡単なのですが、卵を割るのが初めての子どもたちがいたりしてドキドキの体験だったようです。チームになったメンバーで交代しながら仲良く混ぜていましたよ。

今回は水分があまりなかったので泡立て器の中にくっついてしまい取るのにひと苦労する場面もありましたが楽しく作れていました。



2種類のドーナツ作り/福島鎌田教室 オールドファッションは生地を丸く整えて真ん中に穴を作り爪楊枝で傷をつけました。小さかったり形が微妙だったりと様々でしたが美味しそうに揚がり、冷ましてから湯煎で溶かした板チョコを付けて完成しました。

チュロス風豆腐ドーナツは絞り袋に入れて絞るのですが生地は少し硬く、なかなか上手に絞る事が出来ずに大変でした。途中でスタッフが変わりましたが生クリームを絞る、おまけの袋を使用したので破れそうになって皆で大笑いし、揚がったチュロスにグラニュー糖をまぶして完成となりました。

『美味しい‼』『豆腐が入ってるなんてわかんない‼』など自分達で頑張って作ったドーナツに大満足だったようです。

帰りの会の発表で『ドーナツ作りが楽しかったです♪』と言ってくれたお友だちが沢山いて、とても嬉しかったです。
これからも子どもたちがワクワクするクッキングを考えていきたいと思います。




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.