2024年02月23日

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室 こんにちは!
福島鎌田教室の若木です。

本日は朝から気温が低く、曇り空の1日となりました。
あいにくの天気でしたが朝から元気いっぱいの鎌田っ子たち。

午前中の自由時間はお友達とおしゃべりをしたり、パソコンで調べものをしたり高学年のお兄さんたちはおやつの時間に食べるドーナツをクッキングしてくれましたよ!

学習、お弁当の後に食休みのムービータイムでアニメを見てゆっくりと過ごしました。

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室 今日のお楽しみ活動は、
【東部体育館で遊ぼう】です。

出発前はスタッフから、持ち物・これから行く場所・お約束など文字だけでなく絵や写真などの視覚支援を交えた説明がありました。

久しぶりに体育館で遊ぶというお子さんもいて
「何して遊ぼうかな?」「早く行きたいな~」という声も聞こえてきました。


東部体育館に到着すると、荷物を置いて早速遊び始めました!
「鬼ごっこしよう!」とメンバーを集めて鬼ごっこをするグループや、
持ってきた風船やボールで遊ぶグループなど各自好きなものを選んで体を動かしました。

高学年のお兄さんたちはほかの教室のお友達も交えてドッチボールで遊んでいましたよ。今日初めて会ったお子さんとも仲良くなれたようで、
「新しい友達出来た!」と嬉しそうでした。

他教室のお友達とも仲良く遊ぶことができていました!

東部体育館で遊ぼう/福島鎌田教室 終わりの時間になると
「もう終わりかー」と少し寂しそうな様子も見られましたが、
楽しい気持ちを切り替えてみんなでお掃除です。
1列に並んでモップ掛けをしましたよ。

最後はピカピカにして施設の方にお礼を言ってから帰りました。

教室に帰ってきてからは手作りのチョコドーナツを食べました。
「おいしい!」「おかわりください!」
と嬉しそうなみんな。
作ってくれたお兄さんたちにありがとうを伝えました!


今日はたくさん運動をして楽しい1日を過ごせましたね。
他教室と交流することもできてとても良い経験になりました!

これからもみなさんが様々な経験ができるような企画を考えていきたいと思います。



2024年02月12日

バレンタインクッキング/保原中央教室

バレンタインクッキング/保原中央教室 こんにちは!保原中央教室の渡辺です。

2月も中旬に入り、日中は風の冷たさも和らいできた今日この頃…まだまだ寒さ対策はしっかりと行い、元気に過ごしていきたいですね!

さて本日は、福島鎌田教室と合同で少し早めの【バレンタインクッキング】を行いました。

今回は2種類のチョコのお菓子を作りました。

チョコスコーン
♡トリュフ

まずは、作り方の説明をしっかりと聞いて、必要な道具や材料をチームごとに揃えていきます。チームの中で、誰が何を持ってくるか高学年のお友達を中心に相談しながら進めていました!

出来上がりが楽しみな様子で、説明を聞く目もキラキラ✨していました。



バレンタインクッキング/保原中央教室 さあ、道具と材料が揃ったらクッキングのスタートです!

初めに作ったのは「チョコスコーン」作りです。

ジップロックの袋の中に、ホットケーキミックス・バター・牛乳を順番に入れて混ぜていきます。

「次は○○さん」と順番を決めてモミモミと混ぜていました。
「まだかな?」「もう少し牛乳入れてもらおう」と生地の具合を見ながら、迷った時には「先生、これどうですか?」とスタッフに声をかけて確認しながら作っていましたよ。

生地が出来上がったら、形を整えてオーブンで焼いていきます。

バレンタインクッキング/保原中央教室 チョコスコーンを焼いている間に、2つ目のトリュフ作りです!

2種類のチョコレートを作り、型に流していきます。

チョコレートを細かく砕いて、湯煎で溶かします。
ボールを抑えてくれる人、混ぜる人、こちらでも役割分担や順番を決めて進めていました。2種類のチョコが完成したら型に流し、冷蔵庫で冷やします。

色々なキャラクターの形の中から好きな物を選んで、自分だけのオリジナルのトリュフが完成しました!

トリュフを作っている間にスコーンが焼けているいい香りが漂ってきました。
甘い香りに子どもたちも自然と笑顔になっていましたよ!

おやつの時間に焼きあがったスコーンを試食しました。
「美味しい」「もっと食べたいなあ」と自分たちで作った味は格別ですよね!

冷蔵庫で冷やして出来上がったトリュフと焼きあがったチョコスコーンはお土産に持ち帰りました。


甘くて美味しい一日となりました!

またみんなでクッキングしましょうね!




2024年02月12日

バレンタインチョコを作ろう!/福島大森教室

バレンタイン チョコ を作ろう!/福島大森教室 こんにちは!福島大森教室の佐藤です!

早くも2月中旬になり、バレンタインの季節となりましたね。

大森教室では少し早いですが、バレンタインデーが近いという事でバレンタインチョコ作りにチャレンジしましたよ(^^♪

午前中は学習に取り組み、昼食、小休憩を挟んだ後にお楽しみ活動の説明をしてから調理を開始しています。

今回は「まっくろくろすけのチョコポップ」、「チョコサラミ」、「焼きチョコプリン」の3つに挑戦しましたよ。

各班にミッションを与え、ミッション達成に向けて頑張って調理しましたよ!

3つの班に分かれ、クッキングをしましたので各班の調理の様子をお届けしたいと思います!(^^)!

バレンタイン チョコ を作ろう!/福島大森教室 まず調理を始める前に、どの調理器具を使って調理を進めるか、各班で相談し、調理器具を選んでから調理をスタートしましたよ。


まっくろくろすけ班のミッションは、「かわいいまっくろくろすけを量産せよ!」です!

ロールケーキを崩して丸めたものを溶かしたチョコに入れ、仕上げにチョコスプレーなどをまぶしてまっくろくろすけにしましたよ!

形がいびつになったり崩れてしまうハプニングもありましたが、かわいいまっくろくろすけを量産できていました(*^^*)

チョコサラミ班のミッションは「チョコレートと生クリームを分離させずに作ろう!」です。温めたチョコレートに生クリームを入れるとチョコレートの油分で分離してしまうことがあるので、その点に気を付けながら調理を進めていました!
マシュマロを小さくしたもの、ビスケットを砕いたものを、生クリームとチョコレートを混ぜたものに加え混ぜ、サラミのような形状に整え、冷やし固めたら完成です。チョコサラミ班もミッションを達成し、分離せずに作ることに成功しました!

バレンタイン チョコ を作ろう!/福島大森教室 最後に焼きチョコプリン班のミッションは「なめらかなプリンを作ろう!」です。滑らかにするためにどうしたらいいか考えながら作っていましたよ。

卵、牛乳、溶かしたチョコレート、砂糖を全て混ぜ終わった後、ふるいを使い2回濾すことでなめらかな口当たりのプリンを作ることに成功し、ミッションを達成していましたよ!トースターで焼く工程の時にはみんなで交代しながらプリンの面倒を見ていました!


さて、頑張って作った後はみんなお待ちかねの試食タイムです(*^^)v

自分達が作ったものだけでなく、他の班が作ったものも食べました!
どの班も可愛く美味しく作ることができ、大成功のバレンタインクッキングになりました♪


次回もお楽しみに!


2024年02月12日

バレンタインクッキング/福島鳥谷野教室

バレンタインクッキング/福島鳥谷野教室 こんにちは!福島鳥谷野教室の渡邊です。

2月3日は節分で恵方巻を作りましたが、2月にはもう一つ美味しいものを食べられる「バレンタインデー」がありますね!!
という事で本日のお楽しみ活動は、『バレンタインクッキング』をしました♡

本日は八木田教室のお友達と合同で過ごしましたよ!

午前中は運動で『転がしドッチボール』を行い、体を動かして楽しみました。
久しぶりの転がしドッチボールで盛り上がっていました♪
その後、30分間集中して学習に取り組んでいます!

お昼ご飯を食べて、ムービータイムで食休みをしたら、お待ちかねのお楽しみ活動の時間です!

クッキングではチームに分かれて、3種類のお菓子を作りました。

まずは「トリュフ」チームの様子です!

材料を計量しながら混ぜ合わせたら、2つのスプーンを上手に使い丸めます!
始めはなかなかきれいな形が作れず苦戦していましたが、コツを掴んでくるとみんなスムーズに成形していましたよ!
慣れてくると「大きいの作りたい!」と、少し大きめのサイズにチャレンジする子もいました。形を整えたら、ココアパウダーをかけて完成です☆

バレンタインクッキング/福島鳥谷野教室 もう一つのチームは「カップケーキ」を作りました!

チョコを湯煎で溶かしたら、ホットケーキミックスを少しづつ混ぜながら加えます。材料が全て混ざったらカップに入れます。
途中でチョコが固まり始めてしまい、入れづらい時もありましたが、少し湯煎をして柔らかくしたり、スプーンを2つ使ったりしながら工夫して入れていました!
オーブンで焼いたら完成です☆

カップケーキを焼いている間にもう一品作ります!

マシュマロに溶かしたチョコを付けて、その上にカラースプレーやアラザンでトッピングをしてマシュマロチョコを作りましたよ!
みんな「かわいい~!」と好評でした(*^^)v

バレンタインクッキング/福島鳥谷野教室 3品全て出来上がったら、おやつタイムです!

「美味しい!!」とおかわりして食べるお友達もいましたよ☆

たくさん出来たので、食べられなかった分はラッピングをしてお家に持ち帰りました。

可愛くて美味しいお菓子が作れて大満足な様子でした(*^▽^*)

またみんなでクッキングしたいですね!

次回もお楽しみに!


2024年02月12日

バレンタインクッキング/福島鎌田教室

バレンタインクッキング/福島鎌田教室 こんにちは!
福島鎌田教室の若木です。

昼間の暖かさに少しずつ春を感じるようになってきましたね。

本日はもうすぐバレンタインということで、
バレンタインクッキングを行いました!

今回は、「チョコスコーン」「トリュフ」をみんなで作りましたよ。

4つの班に分かれてから、各自必要な材料を自分の机に準備してバレンタインクッキングの始まりです。


バレンタインクッキング/福島鎌田教室 チョコスコーンづくりでは、
ホットケーキミックス・バター・牛乳を袋に入れて混ぜていきました。

「僕が袋持ってるね」「こぼさないようにね」
などお友達と声を掛け合い協力しながら取り組んでいました。

材料を袋に入れたら生地がまとまるまでひたすら捏ねていきましたよ。
「こんな感じかなぁ」「先生、これどうですか?」など分からないときはスタッフに聞き進めていました。

生地をまとめて形を整えた後は、オーブンで焼いて完成です。

バレンタインクッキング/福島鎌田教室 スコーンを焼いている間にトリュフ作りが始まりました!

「型取りトリュフ」という好きな型を使って外側をチョコでコーティングしたトリュフを作りましたよ。

チョコを砕く・溶かす・混ぜる・型に入れるの順番で行いました。
工程がたくさんありましたが順番を守って丁寧に行っていましたよ(^^)

型に入れた後は冷蔵庫で冷やして完成です。
ハート形やネコの形など様々な形をした可愛らしいトリュフが出来上がっていました!

おやつの時間には焼きたてのスコーンを試食して
「おいしい~」「もっと食べたい!」と大満足のようでした!
自分たちで作ったお菓子、味も格別でしたね。

今回のクッキングでは高学年のお兄さんが年下のお子さんにやり方を優しく教えてあげる場面がたくさん見られましたよ。
皆さんの成長が感じられたクッキングでした!




カレンダー

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.