2022年05月25日

みんなの成長!/福島西中央教室

みんなの成長!/福島西中央教室 みなさんこんにちは!
福島西中央教室の塩谷です!

本日は、新学期になってそろそろ2ヶ月が経過しようとするということで、子ども達がこの2ヶ月間をミライムで過ごしてどのように変わったのかということを、みなさんにお伝えしたいと思います。


1つ目は活動の切り替えです!

新しく入った子には、「ミライムツアー」を何回も行い教室のルールやどこになにがあるのかを一緒に見ます。
その際、「時間」というものはしっかりと教えていきます。
時間の概念が分からない子どもには「タイマーが鳴ったら次の活動をします。」活動への切り替えのタイミングを教えていきます。

それでも、楽しくなってまだまだ遊びたいお友だちも、、、。

ですが、2ヶ月経って「あと3分でタイマーが鳴ります。」の声で片付けをする子どもが!
そんなに早く片付けしなくてもいいと思いつつも、スムーズに片付けに移れたのはすごいです!

みんなの成長!/福島西中央教室 2つ目はおやつのお手伝いです!

机拭きや配膳、おやつを運んだりと多くのお手伝いがあります。

なかには、希望しているお手伝いができなくてすねてしまう子もいます。
そんな時は「先生と一緒にやってみよう!」と声をかけたり、後日やりたいお手伝いをしてもらうなど、配慮をしていますよ。もちろん、やるからには責任をもって!

お手伝いという形でだれかに頼られるというのはとてもいい経験になりますね。
以前と比べてみんなの顔が自信に満ちています!


3つ目は運動です!
今月は「長縄強化期間!」ということで、8の字跳びをマスターできるように特訓していますよ!

去年は2ヶ月もやったかいがあり、みんな慣れたものです!
新しく入ったお友だちも、先輩のマネをしてすぐに跳べるようになりましたね。

縄に慣れるような「へび」や「なみ」といったものはやっていないような?
みんなすぐに8の字跳びの練習に移っていきましたね!

みんなの成長!/福島西中央教室 と、このように福島西中央教室ではみんなが日々の活動の中で成長をしています。
ですが、ここで挙げたのはほんの一例に過ぎません!子ども達はたくさんのことを通して成長をしています。

4月以降ミライムに来たお友だちは、ミライムのルールを知って自分らしさというのをどんどんだしています。

そして、ミライムの先輩であるお友だちは、そんな新しく入ってきた子のお手本となろうとしています。

みんながみんなお互いを思いやって、毎日を楽しいものにしていますよ!




このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.