2021年10月09日

芋煮会in希望の森公園!/福島西中央教室

芋煮会in希望の森公園!/福島西中央教室 こんにちは!福島西中央教室の小野です。

今年も残り2か月となりました。まん延防止措置が解除され、秋の行楽を楽しむ方も増えてきたのではないでしょうか?

ミライムでは毎年恒例の芋煮会をやながわ希望の森公園で行いました!
雨が少し降っていたため、ロッジ内での活動になってしまいましたが、普段できないような活動ができ、子どもたちも大はしゃぎでした。

芋煮が出来上がるまでの間、室内でレクリエーションをしました。最初はだるまさんがころんだをしましたよ。(とても懐かしい響きですね。)

「だるまさんが~」と掛け声がかかると子どもたちは勢いよく鬼に向かってダッシュ!(鬼をしたスタッフは少し恐怖だったかも・・・)

夢中になって遊んでいると・・・

芋煮会in希望の森公園!/福島西中央教室 芋煮が出来上がりました!
この芋煮は福島大森教室のお兄さん、お姉さんが前日から下準備して作ってくれました。
なんと、醤油、味噌、カレーの3種類の味もありました!入っている具材もそれぞれ違い、子どもたちも「里芋がいい!」「ジャガイモ!」と自分の食べたいもの言っておいしく食べることができました。おかわりもできて大満足でしたね。
私もいただきましたが、おいしすぎてつい、おかわりをしてしまいました。

芋煮会in希望の森公園!/福島西中央教室 美味しい芋煮を食べ終わり、子どもたちはまた、風船などでたくさん遊びました。少し時間が経つと、何やら太くて長い縄が・・・・
「教室対抗綱引き大会をしま~す!」とスタッフから声がかかります。福島八木田教室さんと綱引きで対決しました!掛け声がかかる前から縄に触ってしまい、待ちきれない様子も・・・
いざ始まると最後まであきらめず一生懸命綱を引きました!
綱引きなんて滅多にできないですから大盛り上がりでしたよ!(今は運動会でやったりするのかな。。?)

かれこれ、2教室合同で対抗戦になったり、スタッフVS子たち全員(スタッフ負けました。)と貴重な体験をすることができたと思います。
やっぱり、各教室との交流は楽しいですし、子どもたちにとっても必要なことだと思いました。

帰り際に子どもたちから「楽しかった~」という声があり、開催した甲斐があったなぁ~と思います。

今後も子どもたちにとって楽しい思い出ができるようにいろいろな活動を計画していきます!





このページのトップへ

Copyright © 株式会社ミライムフォーラム All rights reserved.